カテゴリー「セレクト京王6000系」の21件の記事

2010.12.29

風前の灯 京王6000系を撮る 2010年歳末ver.

今日は午前中で、京王線に向かいました。京王線ではこれまで活躍してきた6000系の置き換えが進み、もう風前の灯という状況になってしまいました。2010年の年の瀬を迎えて、運用に就いていた6000系を撮影してきました。

Img_7542
9000系の増結として本線系統の運用に就く6412F 2010年12月29日 めじろ台で筆者撮影

続きを読む "風前の灯 京王6000系を撮る 2010年歳末ver."

| | コメント (2)

2010.09.05

今残る京王6000系を撮る

西武多摩川線の後は、京王線に向かいました。京王線ではこれまで活躍してきた6000系の置き換えが進み、先日最後まで残っていた8両編成の6017Fが運用を離脱してしまいました。その結果残っている6000系は2両編成が4本と4両編成が1本という状況になってしまいました。その状況になった今、まだ残る6000系を求め高幡不動に行ってみました。

Img_6200
動物園線の運用に就いていた京王6000系 6022F 2010年9月4日 高幡不動で筆者撮影

続きを読む "今残る京王6000系を撮る"

| | コメント (2)

2010.08.24

運用離脱 京王6000系 6017F

ここにきて動きがあった京王電鉄、京王線系統では最後の6000系8両編成の6017Fが運用を離脱したようです。昨日から各ウェブサイト様で記事になっておりますので、弊ブログでは過去の記事において登場した6017Fの画像を掲載したいと思います。

Img_5000
急行運用に就いていた6017F これが私が最後に見た6017Fとなった 2010年6月12日 つつじヶ丘で筆者撮影

続きを読む "運用離脱 京王6000系 6017F"

| | コメント (3)

2010.06.12

終焉が近づいてきた京王6000系

今日は朝から活動していました。まずは京王線で最後の活躍をしている6000系です。

今年3月にダイヤ修正が実施され、また今年度までに全車VVVF車・バリアフリー化などの施策により6000系は姿を消していき、基本編成となる8両編成は1編成6017Fのみとなりました。朝から出向いた結果、この編成が運用に就いていた姿を見ることができました。

Img_5000
運用に就いていた6017F 2010年6月12日 つつじヶ丘で筆者撮影

Img_5001
新宿方には6412F 2010年6月12日 つつじヶ丘で筆者撮影

最後の8両編成の6000系となった6017F、今日は新宿方に2両編成6412Fを連結した10両編成で、朝の急行運用に就いていました。急行高幡不動行きで運転されていましたので、この編成はこの列車で入庫になったと思われます。

貴重になった6000系、もう1編成運用に就いていました。

Img_5017
9000系の新宿方に連結して準特急の運用に就く6411F 2010年6月12日 多磨霊園で筆者撮影

もう1本は2両編成の6411Fで、9000系8両編成の9001Fの新宿方に連結して準特急の運用に就いていました。

残りがわずかになった6000系、京王では今年3月よりまずは相模原線でATCの導入が始まりましたが、6000系にはATCは搭載されていませんので、相模原線橋本方面には入らないとともに、運用が限られ特に6017Fについては朝時間帯のみの運用であることが多いようです。

今もなお残る京王6000系、いつまでその姿を見せてくれるのか、いましばらくは動向に注目しなければならないようです。

| | コメント (2)

2010.03.21

ダイヤ修正後も残った京王6000系6017F

今日は京王れーるランド10周年イベントとして、登場時の外装が再現された6000系6416Fが展示され注目を集めましたが、一方で本線を見てみますと唯一残っている8両編成の6000系6017Fが運用に就いていました。この車両も撮影できました。

Img_3395
今日も運用に就いていた6000系 6017F  2010年3月21日 飛田給で筆者撮影

最後の8両編成の6000系となった6017F、この編成は先月で運用離脱とされていましたが、この直前で発生した事故などの影響により引退が延期となり、先日ダイヤ修正も行われましたが、今日もこのように運用に就いていました。

ダイヤ修正後も残った6017F、いつまでその姿を見せてくれるのか、この編成の動向には注目が集まっています。

| | コメント (0)

京王れーるランド開設10周年イベントに行ってきました

今日は京王動物園線の多摩動物公園駅内にある「京王れーるランド」が開設10周年を迎え、これを記念したイベントが開催されましたので、行ってきました。

Img_3225t
京王れーるランド開設10周年イベントで展示された旧塗装が再現された6416F 2010年3月21日 多摩動物公園で筆者撮影

続きを読む "京王れーるランド開設10周年イベントに行ってきました"

| | コメント (2)

京王れーるランド開設10周年ヘッドマークを付けた「TAMA ZOO TRAIN」

京王電鉄が開設している大人からお子様まで楽しみながら鉄道に親しむことのできる施設「京王れーるランド」が、今年で開設10周年を迎えます。これを記念して京王線・井の頭線ともヘッドマークが登場していますが、京王れーるランドは高幡不動から分岐する動物園線の終点である多摩動物公園駅内にあります。この区間を折り返す列車にもヘッドマークが付いています。

Img_3191
「京王れーるランド」開設10周年ヘッドマークを付けた6000系6022F「TAMA ZOO TRAIN」 高幡不動方先頭(本線では京王八王子方先頭)6772 2010年3月21日 多摩動物公園で筆者撮影

Img_3361
多摩動物公園・新宿方先頭 6722 2010年3月21日 高幡不動で筆者撮影

高幡不動~多摩動物公園の動物園線を折り返す車両は、6000系の最終増備車である6022Fが専属になっています。この車両はラッシュ時間帯の停車時間短縮を狙って5扉という仕様で登場した車両になりますが、今では本線運用は皆無となり、車体には多摩動物公園で見ることができる動物のイラストでラッピングされた「TAMA ZOO TRAIN」となっています。

京王れーるランドがある多摩動物公園へ向けて運転されている「TAMA ZOO TRAIN」にも、このようにヘッドマークが付けられました。今日はイベントの関係で動物園線内では多摩動物公園方にはヘッドマークが付いていない時間帯がありました。

すでに多くの車両が姿を消していった6000系、この車両は最終グループになり車齢も20年そこそこではありますが、同じ時期に製造された車両はすでにこの編成を残して廃車となっており、今後の動向を踏まえますとこの車両も動物園線専用編成といえども姿を消す日が近づいていると思われます。開設10周年を迎えた京王れーるランドを訪れる際は、ぜひ「TAMA ZOO TRAIN」に乗車してお出かけになってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0)

2010.03.07

引退せまる 京王6000系

新宿駅で京王線のヘッドマークを付けた列車を各種撮影していましたが、この車両にも出会うことができました。引退がせまる6000系です。

Img_0860
引退が近づいてきた京王6000系 6017F 新宿方先頭6717 2010年3月6日 新宿で筆者撮影

Img_0862
京王八王子・高尾山口方先頭 6767 2010年3月6日 新宿で筆者撮影

1972年に登場して一時期の京王線を代表する車両として一大勢力を築いた6000系でしたが、経年などにより置き換えが進み今残っている車両はわずかに28両、そのうち基本編成といえる8両編成は今ではこの6017F1編成だけになってしまいました。

この編成も当初の予定では先月に最終運行となる予定で、その時は準特急運用で往年の「高尾」のヘッドマークを付けて運転されることも企画されていましたが、この直前で発生した事故や降雪の影響などで「高尾」のヘッドマークの取り付けての運転は中止となり、また引退も先延ばしになり3月に入ってもまだこのように運用に就いています。しかし京王線系統では3月19日にダイヤ修正が行われ昼間の新宿~橋本の快速と調布~橋本を折り返す各停が10両編成になり、おそらくこれに合わせて相模原線でATCの使用が開始されると予想されますので、この6000系も引退が迫ってきているように感じます。

6000系自体はこの他にも増結用の2両編成が8本、そして動物園線の区間運転用に4両編成が1編成、しばらく残りますが8両編成は残り1編成、この6017Fだけとなった京王6000系、見かけるのはかなり困難になっていますが、最後の活躍をしているこの編成の姿をご覧になられてみてはいかがかと思います。

| | コメント (2)

2009.12.11

今年も「年末年始輸送安全総点検」実施中(2009)<京王線> その2

現在、京王では「年末年始輸送安全総点検」として、ヘッドマークをつけた列車が運転されています。先の記事の8000系のほか、もう1編成付いています。こちらも撮影できました。

Img_3082
「年末年始輸送安全総点検」のヘッドマークを付けた6000系 6015F 新宿方先頭6715 2009年12月11日 新宿で筆者撮影

Img_3088
京王八王子・高尾山口方先頭6765 2009年12月11日 新宿で筆者撮影

もう1編成は例年どおり8両編成に付けられましたが、残りわずかになった6000系6015Fに付けられました。1970年代から80年代にかけて京王線系統で主力として一大勢力を築いていた6000系でしたが、置き換えが急速に進み残りはわずかに38両、このうち本線の基本編成といえる8両編成は2本だけになり、もう見かけるのは困難な状況になっています。
最近、登場時の臙脂帯が2両編成で再現され話題になった京王6000系、年末恒例のヘッドマークを付けて運転されている6015F、果たして来年の今時期には6000系が残っているかどうかという状況でもあります。今年は去就が注目される6000系に付けられた「年末年始輸送安全総点検」ヘッドマーク、こちらもぜひ探してみてはいかがでしょうか?


この記事からトラックバックを送信しました。
屋根裏部屋さん

| | コメント (0)

2009.11.02

リバイバルカラー 京王6000系

最近、各社で往年の塗装にリバイバルを行うことが流行りのようですが、今度は京王電鉄で京王線系統で活躍してきた6000系に1編成、登場時のアイボリーに臙脂のラインという外装が再現された編成が登場したとのことで、本日撮影してきました。

Img_1142
登場時の外装が再現された京王6000系 6416F 2009年11月2日 調布で筆者撮影

続きを読む "リバイバルカラー 京王6000系"

| | コメント (10)

その他のカテゴリー

イベント | オフ会参加記 | カテゴリー京急 | カテゴリー京成・新京成・北総 | カテゴリー京王 | カテゴリー京阪 | カテゴリー南海 | カテゴリー名鉄 | カテゴリー小田急 | カテゴリー東京メトロ | カテゴリー東急 | カテゴリー東武 | カテゴリー横浜市営地下鉄 | カテゴリー相鉄 | カテゴリー西武 | カテゴリー西鉄 | カテゴリー近鉄 | カテゴリー都営地下鉄 | カテゴリー阪急 | カテゴリー阪神 | シリーズJR九州 | シリーズJR北海道 | シリーズJR四国 | シリーズアーバンネットワーク | シリーズ上毛電気鉄道 | シリーズ伊豆急行 | シリーズ富士急グループ | シリーズ江ノ電 | シリーズ流鉄 | シリーズ湊鉄道線 | シリーズ秩父鉄道 | シリーズ箱根登山鉄道 | シリーズ銚子電鉄(支援!) | シリーズ長野電鉄 | シリーズ関東鉄道 | ジョイフルトレイン | セレクトJRローカル線 | セレクト中央快速線系統201系 | セレクト井の頭線 | セレクト京王3000系 | セレクト京王6000系 | セレクト名鉄パノラマカー | セレクト新幹線 | セレクト蒸気機関車 | セレクト貨物列車 | セレクト都電 | セレクトE電 | ニュース | モノレール・新交通 | レアもの | 事業用車 | 保存車両 | 博物館・資料館 | 地下鉄(その他地域) | 地方私鉄 | 引退・終焉 | 思い出の鹿島鉄道 | 思い出話 | 新登場 | 旅行記 | 特別連載企画 リニモ開業 | 特集「千葉DC」関連列車 | 祝開業 | 第3セクター転換路線 | 臨時列車 | 路面電車・LRT | 鉄道 | 関西その他私鉄・地下鉄 | 首都圏その他私鉄