« 東京メトロ東西線 15000系デビュー | トップページ | 秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ」(2010)に行ってきました »

2010.05.11

愛称は「はやぶさ」!東北新幹線新型車E5系列車の愛称名決定

現在建設が進んでいる東北新幹線の八戸~新青森、今年12月に開業し来年3月には最高時速320kmで走行する新型車両、E5系がデビューします。E5系使用列車列車の愛称について先日一般公募が行われましたが、その愛称は「はやぶさ」となりました。
鳥の「ハヤブサ」は、飛翔速度が速く降下時の最高速度は時速200km以上で獲物を捕えるという性質があります。そのスピード感からこの愛称が命名されました。

「はやぶさ」という愛称は、長きにわたり東京~九州方面のブルートレインとして親しまれ、惜しくも2009年3月で運行を終えてしまった愛称でしたが、再び新幹線の列車名として、今度は北へ向かう最新型新幹線の愛称として復活することになります。

E5系は現在先行量産車が完成し、試運転が行われています。来年の春デビューするE5系新幹線「はやぶさ」号、その日が待ち遠しくなりました。

参考 JR東日本オフィシャルサイト・ニュースリリース「新しい東北新幹線の列車愛称等の決定について」

|

« 東京メトロ東西線 15000系デビュー | トップページ | 秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ」(2010)に行ってきました »

セレクト新幹線」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

これと同時に、現行の「スーパー白鳥」と「白鳥」が、八戸行きから新青森行きに変更されますね。

投稿: Joh | 2010.05.11 23:02

Johさん、コメントをありがとうございます。

東北新幹線新青森延伸、それに伴って函館方面に向かう「スーパー白鳥」「白鳥」が新青森発になるのは、むしろその通りであると思うのですが、果たしてこのときまで485系の「白鳥」が残るのか、気になるところではないかと思います。

いずれにしましても、デビューが待ち遠しいです。

投稿: Kaz-T | 2010.05.12 21:34

こんばんは。

新愛称名「はやぶさ」について賛否が上がってますね。私も公募1位が選ばれず7位の愛称が選ばれた経緯に不満がある1人です(笑)

とはいえ、こちらも愛称名が決まったときには物議をかもした「はやて」同様、馴染んでゆくのでしょうね…。

投稿: 試運転スー | 2010.05.17 02:22

試運転スーさん、コメントをありがとうございます。

私的には「はつかり」または「みちのく」という愛称で応募しましたので、「はやぶさ」とは意外に思うのですが、それでも時速320kmで走行する新型新幹線として、また鳥の「ハヤブサ」の生息域でも間違いではないようですので、確かに長きにわたり九州を目指していたブルートレインの愛称から北に向かう新幹線の愛称になりますが、やがて親しまれる愛称になるのではないかと思います。

投稿: Kaz-T | 2010.05.17 23:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 東京メトロ東西線 15000系デビュー | トップページ | 秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ」(2010)に行ってきました »