« 復活「サンライン号」 江ノ電1500形 | トップページ | 横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン開催中 鶴見線のヘッドマーク付き列車 »

2009.07.24

横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン開催中 ヘッドマークを付けた南武線209系

現在、横浜を中心とした神奈川県内で「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」が開催されています。これに合わせて神奈川県内を走行するJR各線の列車にはヘッドマークが付いていますが、この前の日曜日にさよなら運転を行っていた「四季彩」を撮影した帰りに、立川で南武線を見てみますとこの路線では希少な209系にヘッドマークが付いていました。

Img_7809
「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」ヘッドマークを付けた南武線209系 ナハ32 2009年7月19日 立川で筆者撮影

205系については以前撮影しましたが、209系にもこのように付いていました。

Img_7811
2009年7月19日 西府で筆者撮影

この後走行している姿をこのように撮影してみました。今年3月に分倍河原~谷保の間に開業した新駅西府で撮影してみました。

「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」は佳境に入ってきました。ぜひこのエリアを走る列車に注目してみてはいかがでしょうか?

|

« 復活「サンライン号」 江ノ電1500形 | トップページ | 横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン開催中 鶴見線のヘッドマーク付き列車 »

レアもの」カテゴリの記事

セレクトE電」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。