« まもなくダイヤ改正 京阪電鉄 | トップページ | 終焉を迎える京阪1900系 »

2008.10.02

健在! 京阪8000系30番台

中之島線開業を控える京阪電鉄を撮影していましたが、こんな車両も撮影できました。

Img_1594
特急で活躍する8000系8081 2008年9月27日 森小路で筆者撮影

Img_1611
こちらは京都方先頭車8531 2008年9月27日 千林で筆者撮影

8000系30番台の特急がやってきました。さて、この車両は1971年にデビューし京阪線で特急として一世を風靡した名車、3000系の最後の1編成になります。8000系が導入され続々と引退していった中唯一京阪に残っていた3000系でしたが、まもなく開業を迎える中之島線に直通する快速急行用の新型車両が3000系を名乗ることになったことから、孤軍奮闘していた3000系は改番が行われて現在の特急車である8000系に編入されました。車号は30番台が付けられました。

今も1編成が残り孤軍奮闘していた3000系、中之島線開業という転機で8000系に編入されましたが、外見は車番表記が変わっただけでそれ以外は以前の3000系と変わりませんが、この車両も新塗装化されることになっていますので、今のこの姿は記録にとどめておきたいところではないかと思います。


※本車両は京阪電鉄の一時代を築いた名車ですが、8000系に編入されたことから、この形式では1編成だけ形態が違う車両ということになってしまいましたので、カテゴリー「レアモノ」とさせていただきました。


関連記事
今なお健在 京阪3000系(2006年4月2日)

|

« まもなくダイヤ改正 京阪電鉄 | トップページ | 終焉を迎える京阪1900系 »

レアもの」カテゴリの記事

カテゴリー京阪」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。