« 6月14日開業予定 東京メトロ副都心線 | トップページ | 京王百草園「梅まつり」開催中 »

2008.02.02

みなとみらい線開業4周年

2月に入りましたが、今年もこんな話題が登場しています。

今月1日で、横浜高速鉄道みなとみらい線が開業4周年を迎えました。横浜駅から未来都市みなとみらいを経由して横浜の中心地を抜け、横浜の観光名所といえる中華街と元町商店街の最寄りとなる元町・中華街を結ぶ路線で東急東横線と直通運転を行っているみなとみらい線のY500系に、今回もヘッドマークをつけた列車が運転されています。今回も撮影してきました。

Img_9378
開業4周年を迎えたみなとみらい線 ヘッドマークをつけたY500系Y516F 2008年2月2日 横浜で筆者撮影

4周年を迎えたみなとみらい線のY500系に登場したヘッドマーク、みなとみらい線内は全線地下区間となりますので、東急東横線内で撮影してみました。

Img_9383
みなとみらい線4周年のヘッドマークをつけたY500系Y516F 2008年2月2日 東急東横線学芸大学で筆者撮影

Img_9385
Y516Fのヘッドマーク

今回も角型のヘッドマークが登場したみなとみらい線開業4周年のヘッドマーク、前後とも同じデザインのマークでした。

さて、今回のみなとみらい線4周年ヘッドマークはもう1編成、別デザインのものが登場しています。こちらも撮影しました。

Img_9397
楕円形のヘッドマークが付けられたY514F 2008年2月2日 東急東横線学芸大学で筆者撮影

Img_9401
Y514Fのヘッドマーク

Y514Fにも前後同じデザインで、楕円形のヘッドマークが付きました。

横浜の未来都市と観光地をつなぐ「みなとみらい線」は華々しく開業してから、早いもので4年が過ぎました。すでに横浜の交通網として定着し、みなとみらいや元町・中華街への足として活躍しています。4周年でもヘッドマークが登場しました。

東横線でもおなじみになったみなとみらい線のY500系とともに、これからもみなとみらい地区や横浜の街の発展に大きく貢献することでしょう。


関連記事
みなとみらい線開業2周年(2006年2月5日)
みなとみらい線開業3周年(2007年2月4日)


この記事からトラックバックを送信しました。
kqtrain.netさん
気ままな鉄道情報ブログさん

|

« 6月14日開業予定 東京メトロ副都心線 | トップページ | 京王百草園「梅まつり」開催中 »

首都圏その他私鉄」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。