« 京王百草園「梅まつり」開催中 | トップページ | 引退へ お座敷客車「ゆとり」 »

2008.02.05

2009年秋 New N'EX 登場!

JR東日本のウェブサイトのリリースによりますと、来年2009年秋より現在新宿・横浜などから成田空港を結ぶ特急「成田エクスプレス」に、新型車両を導入すると発表がありました。

新型車両は、新形式E259系となりこれまで「成田エクスプレス」として活躍してきた253系を置き換えます。

リリースに掲載された完成イメージによりますと、スタイリングは253系の外装イメージを継承したものになりますが、前面はE655系のような感じのスタイルになります。また、車内は普通車のシートピッチが1020mmとゆったりとした作りになり、リクライニング機能がついた回転クロスシートになります。また乗り心地を向上させるために、新幹線「はやて」に搭載されている「アクティブサスペンション」や「車端ダンパ」も搭載されます。このほかにも各種装置などが搭載され、首都圏から世界に開かれた空港を結ぶ特急列車にふさわしい車両になるようです。

「成田エクスプレス」運転開始は1991年で、この当時から活躍していた253系が置き換えられます。JR発足後に登場した車両ではありますが、早くも置き換えられることになりました。新型車は全編成6両編成で導入されるとのことですので、おそらくは「成田エクスプレス」の運転系統なども変わるかもしれません。

現在建設中の成田新高速鉄道の開業は2010年といわれています。先手を打った「成田エクスプレス」の新型車両、登場は来年ですが、そのデビューの日が楽しみです。


参考 JR東日本ウェブサイト ニュースリリース(PDF)

Img_3349
早くも置き換えられることになった「成田エクスプレス」253系 2007年4月28日 市川で筆者撮影


この記事からトラックバックを送信しました。
melonpanのつぶやき。さん
ANCHOR =2nd=さん
秋南高速特急きっぷうりばさん
kqtrain.netさん
FujickeyのNゲージ部屋さん
あらかわ交通ノート Arakawa Traffic Noteさん
Simplex's Memoさん
さすらい館さん

|

« 京王百草園「梅まつり」開催中 | トップページ | 引退へ お座敷客車「ゆとり」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。

91年3月以来営業を続けてきた成田エクスプレスが新型車に置き換えられるのも驚きますが、同じ頃には成田新高速線対応のスカイライナーも姿を現す可能性があり(現在デザインを詰めているところ)、同時期にデビューした成田空港アクセス特急が、ほぼ同時期に引退するのは何だか皮肉な感じがします。

E259系は253系とは違い全て6両編成であることから、早朝のみの中央線高尾始発の成田エクスプレス増発だけでなく、湘南新宿ラインのネットワークを活用した新・成田エクスプレス(宇都宮・高崎始発)の可能性も膨らみますね。

投稿: astroboy-nj | 2008.02.05 23:58

astroboy-njさん、コメントありがとうございます。

早くも「成田エクスプレス」253系の置き換えが発表されました。早い置き換えに思いますが、2010年には成田新高速鉄道の開業が予定されており、先手を打ったということなのでしょう。

成田新高速鉄道の開業は「成田エクスプレス」には大きな脅威であり、それこそ乗客の流出は避けられないところではないかと思います。新型車導入とともに、JR線の路線網を活用して中央線高尾をはじめとして高崎・宇都宮といったところからの運転など、成田空港直通ということを全面に出していくことが、今後「成田エクスプレス」の進む道であることに異論はないと思います。はたして、どんな運転系統が出現するか気になるとことではないかと思います。

投稿: Kaz-T | 2008.02.06 00:26

早くも置き換えですか・・・。
古い車両をリニューアルして使うことに慣れている
関西人には、羨ましい話です。

この253系の次の利用方法には、かなり興味があります。
3両ユニット、6両ユニットを利用すれば
通勤ライナー等の置き換えに使うのではないでしょうか?
あと、大垣夜行臨時や夜行快速などにも使えるし
結構使い勝手がよさそうな感じがします。

JRバスに対抗して
「東京⇔大阪」昼行快速や
小田急に対抗して
「東京・新宿⇔小田原」座席指定の快速
湘南新宿ラインの特別快速に投入して
鎌倉方面と都心を結ぶ列車に投入
あぁ、妄想が膨らむ膨らむ。

投稿: がいや | 2008.02.06 14:04

がいやさん、コメントありがとうございます。

成田エクスプレスの253系の置き換えについて、リリースが出されました。登場が1991年で2009年の時点でも18年ほどではありますが、その翌年には成田新高速鉄道開業が控えており、先手を打ったと考えられます。また253系も結構老朽化が進んでいるようで、すでに車体の状態が悪いものがあり、車内設備についても251系などのように特にリニューアルを行った形跡もありませんので、E259系導入後はあっさりと廃車になってしまうことも十分に予想できます。

いずれにしましても、来年登場するE259系の登場が楽しみです。

投稿: Kaz-T | 2008.02.06 22:43

この記事へのコメントは終了しました。

« 京王百草園「梅まつり」開催中 | トップページ | 引退へ お座敷客車「ゆとり」 »