« 祝 鉄道博物館開館! 国電カラー復活第二弾 秩父鉄道1000系 | トップページ | 小田急ファミリー鉄道展2007に行ってきました »

2007.10.19

北千住から小田急線へ 来年3月ロマンスカー運転計画発表!

小田急電鉄オフィシャルサイトに、来年3月から東京メトロ千代田線から出発する特急ロマンスカーの運転計画についてのリリースが出ました。

さて、これまで東京メトロ千代田線内の始発駅は湯島とされていましたが、今回のリリースでは北千住が始発駅となりました。北千住からの東京メトロ千代田線内は大手町・霞ヶ関・表参道に停車して、小田急線内に入ります。なお、東京メトロと小田急の接続駅となる代々木上原は乗務員交代による運転停車となります。

運転本数は、平日では朝の時間帯に本厚木発北千住行きが1本、夕方には北千住発唐木田行きが1本、夜間に大手町発本厚木行きが2本設定されます。
一方、土休日ダイヤになりますと、朝の時間帯に本厚木発北千住行きが1本、昼間に北千住発箱根湯本行きが上下合わせて4本、夜間に北千住発本厚木行きが1本運転されます。さらに、土・休日ダイヤでは年間30日ほど朝の上り本厚木発北千住行きと夜間の北千住発本厚木行きの東京メトロ線内の発着駅が、北千住から有楽町線の新木場になるとのことです。有楽町線の桜田門から千代田線の霞ヶ関を結ぶ連絡線を経由して運転されることになります。

愛称ですが、朝間に本厚木から北千住に向かう列車は「メトロさがみ」、夕方・夜間に東京メトロ線内から小田急線へ向かう列車は「メトロホームウェイ」、土休日ダイヤで北千住から箱根湯本に向かう列車は「メトロはこね」、そして年間30日ほど運転される新木場発着の列車は「ベイリゾート」となります。「ベイリゾート」の東京メトロ線内の停車駅は、表参道・豊洲・新木場となります。
停車駅は、東京メトロ線内は先に記しましたように北千住を出ると大手町・霞ヶ関・表参道に停車して、代々木上原は運転停車となります。それ以降は今のロマンスカーの停車駅と同等ですが、平日夕方の唐木田行き「メトロホームウェイ」と土休日ダイヤの「メトロさがみ」「メトロホームウェイ」と「ベイリゾート」は新たに成城学園前にも停車するとのことで、3月からはこのほかにも新宿発着のロマンスカーも一部成城学園前に停車するようになるのでしょうか?

特急料金は東京メトロ線内は一律200円で、東京メトロ線内のみに乗車は不可能とのことです。

いよいよ、運転計画が発表された東京メトロ千代田線に直通する小田急ロマンスカー、始発駅が北千住になり、さらに土休日には新木場発着になる日もあるなど、想像をはるかに超えたサプライズな内容になりました。
そして、地下鉄に乗り入れるロマンスカー60000形「MSE」が先日、その第1陣メーカーから小田急に搬送されたとのことです。この車両、明日開催される毎年恒例のイベント「ファミリー鉄道展」で展示されることになっていますので、その前日に出されたリリース、明日初お披露目になる60000形「MSE」、その姿を見に行くことが楽しみになりました。

参考 小田急電鉄オフィシャルサイト ニュースリリース(PDF)


関連記事
地下鉄乗り入れ!小田急ロマンスカー(2005年5月17日)
今度は60000形「MSE」登場!小田急ロマンスカー(2006年9月20日)


この記事からトラックバックを送信しました。
melonpanのつぶやき。さん
富士見ヶ丘 跨線橋さん
栃木路快速 Tochigiji Rapid Serviceさん
鉄道の小箱さん
ANCHOR =2nd=さん
ひろピーの雑記帳さん
さすらい館さん

|

« 祝 鉄道博物館開館! 国電カラー復活第二弾 秩父鉄道1000系 | トップページ | 小田急ファミリー鉄道展2007に行ってきました »

カテゴリー小田急」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。