« 松原団地で東武伊勢崎線を撮る | トップページ | 「SL函館大沼号」に乗る ~北海道旅行記 プロローグ~ »

2007.08.05

東海道線 横浜~国府津間開業120周年 ヘッドマーク付列車 続編

先日、東海道線横浜~国府津間開業120周年のヘッドマークを付けた列車について記事にしましたが、その後他のデザインのヘッドマークも撮影できました。

Img_5241
鎌倉車両センターのイベントで、通常の運用では中間に入る4両編成の熱海方先頭に付けられて展示されたF53編成 2007年7月29日 鎌倉車両センター一般公開イベント会場で筆者撮影

東海道線で3編成存在しているE217系に付けられた横浜~国府津間開業120周年のヘッドマーク、前回はF01+F51編成を撮影しましたが、今回他の編成も撮影できました。

Img_5203
F52編成(東京方先頭)のヘッドマーク 2007年7月29日 東京で筆者撮影(788M)

Img_5206
F52編成のヘッドマークのアップ

Img_5208
F02編成(熱海方先頭)のヘッドマーク 2007年7月29日 東京で筆者撮影(788M)

Img_5211
F02編成のヘッドマークのアップ

この日は、鎌倉車両センターで一般公開がありましたが、その会場でF53編成が展示されていました。

Img_5214
F53編成(東京方先頭)に付けられたヘッドマーク 2007年7月29日 鎌倉車両センター一般公開イベント会場で筆者撮影

Img_5250
F53編成のヘッドマークのアップ

これで5種類のヘッドマークが撮影できました。なお、F53編成と組むF03編成の熱海方先頭には他のブログの記事を拝見しますと、このF53編成と同じデザインのヘッドマークが付いているとのことです。

東海道線横浜~国府津間開業120周年を迎えて現在、各種催しが開催されています。またこのヘッドマークは9月30日まで取り付けられているとのことです。

まだ間に合いますので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?


関連記事
東海道線 横浜~国府津間開業120周年 ヘッドマーク付列車運転中(2007年7月22日)

|

« 松原団地で東武伊勢崎線を撮る | トップページ | 「SL函館大沼号」に乗る ~北海道旅行記 プロローグ~ »

レアもの」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。