« 中央快速線 E233系デビュー | トップページ | 2007年 賀正 »

2006.12.31

今年1年、ご覧頂きましてありがとうございました ~2006年の弊ブログを振り返って~

早いもので、今年2006年もあと数時間で終わろうとしております。今年も、弊ブログをご覧いただきまして、ありがとうございました。

さて、今年を振り返ってみますと、鉄道の話題としてはやはり長きにわたり親しまれてきた車両が相次いで引退したことが印象的です。JR東日本東海道線の113系常磐快速線の103系、さらには小田急9000形東武5050系横浜市営地下鉄1000形・2000形秩父鉄道3000系などそれぞれの地で活躍し親しまれた車両が引退しました。筆者もこれら最後の場面に立会い、活躍してきた車両たちの最後の姿を捉えました。
その一方で、今年登場した新型車として東京メトロ10000系JR中央快速線E233系が運転を開始しました。いずれもこれからを担う車両として最新鋭の設備や機能を持ち合わせた車両であるかと思います。

また、今年は大手私鉄においてダイヤパターンを変更するなどといった大規模な改正が、あちらこちらで実施されたのも印象的でした。3月の東武、9月の京王東急、10月の阪急・阪神、そして12月の京成と、これまでの優等列車の停車駅を変更したり、新たな種別を制定するなどこれまでの概念にとらわれないダイヤ変更が実施されました。これらのダイヤ改正はこれからの時代を見据えた内容ではあるかと思いますが、それにより見ることができなくなった種別・行き先や運用が減った車両もあるなど、見どころも多い内容でありました。

さらに、今年も残念なことに地方で廃線となった路線が出現してしまいました。北陸のJR富山港線、北海道ちほく高原鉄道、愛知の桃花台新交通、そして富山の神岡鉄道があります。JR富山港線は「富山ライトレール」として再出発しましたが、北海道ちほく高原鉄道と神岡鉄道はかつての国鉄ローカル線を引き継いだ第3セクター鉄道であり、桃花台新交通はニュータウンの足として開業した新交通システムであったものの利用低迷により命運が尽きました。そして今年も廃止を打ち出した路線がまた出現してしまいまして、今後地方のローカル線は存続してゆけるのか、気になります。
その一方で、経営難に陥り電車の修理代もままならない困窮した状況となった銚子電鉄は、自らのサイトに今の危機的状況を公表し主力商品である「ぬれ煎餅」の購入を呼びかけたところ、多くの人々が共感して支援の輪が広がったというのは特筆すべきことではないかと思います。

さて、弊ブログは今年もあちらこちらに出向いてこれでもかという記事を作成してきました。今振り返ってみますと、首都圏を中心に話題となったところへ行ってきたというのが実感です。また、9月にブログのリニューアルを行い名称を変更したことも今となってはよき思い出です。
また、特筆すべきことが2点あり、1点はブログを通じて多くの人にめぐり合えたことで、ブログ仲間でのオフ会にも参加したりしたことと、もう1点は書籍発売に際して編集協力に参加したことで、ついには自分が撮影した写真が掲載された写真集まで出版されるなど、今年は自分の鉄道趣味人生の中でも特に思い出深い年となりました。


皆様方、今年はどんな年でしたか?弊ブログは今年も大勢の皆様方からコメント・トラックバックを頂き、大変充実したブログになりました。また、来年もあちらこちらに出向くことになるかと思います。今年1年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

2006年アーカイブス

IMG_3934
1月、携帯電話で電車に乗れる「モバイルSuica」登場

IMG_4038
IMG_4375
Img_4935
3月のJRダイヤ改正で終焉を迎えた列車・車両 ブルートレイン「出雲」(上)・JR東日本東海道線113系(中)・JR常磐快速線103系(下)首都圏から103系はこれで姿を消した。

IMG_4446
IMG_4498
3月のダイヤ改正で登場したJR新宿~東武日光・鬼怒川温泉直通特急「日光」「きぬがわ」号に使用されるJR485系(上)とJR新宿に乗り入れる東武「スペーシア」(下)

IMG_4585
3月、豊洲まで延伸した「ゆりかもめ」

Img_4874
3月、学研奈良登美が丘まで延伸した近鉄けいはんな線

IMG_4216
Img_5300
2月、JR線として運行を終了した富山港線(上)、富山港線を引き継ぎ4月に開業した富山ライトレール(下)

Img_5490
3月で運用を離脱した小田急9000形 さよならイベントの様子

Img_5193
5月に閉館した「交通博物館」 来年2007年10月にさいたま・大宮に「鉄道博物館」がオープンする

Img_6638
9月、再来年開業予定の13号線用新型車としてデビューした東京メトロ10000系

IMG_4611
3月に江ノ電に登場した新型車500形 9月には筆者も編集協力し自ら撮影した写真も掲載された「江ノ電写真集」が刊行されました。(この画像も掲載されています。)

Img_7307
Img_7356
10月、経営統合した阪急電鉄(上・神戸線9000系)と阪神電鉄(下・9300系)

Img_0761
12月、長野電鉄で「ゆけむり」として再デビューした、元小田急ロマンスカー「HiSE車」

Img_0888
12月、京成千葉線に直通運転を開始した新京成電鉄

Img_1100
12月、運用を離脱した関東大手私鉄最後の吊り掛け車であった東武5050系

Img_0720
12月、中央快速線で運転を開始した新型車E233系 画像は試乗会のときのもの

|

« 中央快速線 E233系デビュー | トップページ | 2007年 賀正 »

コメント

今年一年、お世話になりました。
来年も宜しくお願いします。よいお年をお迎え下さい。

投稿: mac | 2006.12.31 22:19

macさん、コメントありがとうございます。

年が明けてしまいましたので、新年おめでとうございます。
旧年中は、弊ブログにお越しくださいまして、ありがとうございました。こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

投稿: Kaz-T | 2007.01.01 07:11

kaz-tさん
東京に移り住んで、1年になります。
ここのブログで、楽しませていただいたおかげで
楽しい東京生活になりました。感謝しております。

また、昨年は201系のコメントばっかりで・・・。
恐縮しております。

2007年もkaz-tさんの記事を楽しみにしています。
お身体など、ご自愛してくださいね。

では、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: がいや | 2007.01.02 23:20

がいやさん、コメントありがとうございます。

昨年は、暮れに中央快速線にE233系が導入され201系の置き換えが始まりました。今年は一気に置き換えが進みあっという間に姿を消していくのではないかと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿: Kaz-T | 2007.01.03 21:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 中央快速線 E233系デビュー | トップページ | 2007年 賀正 »