« ローレル賞受賞 名鉄2000系「ミュースカイ」 | トップページ | 名鉄パノラマカーから出現した異端車 7100系 »

2006.11.05

名鉄パノラマSuperから出現した異端車 1380系

今回は、名古屋へローレル賞を受賞した「リニモ」と名鉄「ミュースカイ」を撮影してきましたが、それ以外にも撮影してきまして、その中から弊ブログおなじみの「レアモノ」遭遇もありました。

まずは、昨日ですが宿泊した岐阜から名鉄各務原線に乗車して、新鵜沼でローレル賞受賞ヘッドマークをつけた2000系「ミュースカイ」を撮影後、犬山に向かいますとこの車両が普通豊明行きで停車中でした。

Img_0092
普通豊明行きで出発を待つ1380系 2006年11月4日 犬山で筆者撮影

この車両は、1380系と呼ばれる車両で、元はパノラマSuperの一般席車として使われていた車両を改造して出現した車両です。この車両の登場のいきさつですが、名古屋本線特急の一部特別車編成の一般席車でしたがこの編成が踏切事故に遭遇して特別車2両が大破して廃車となってしまい、残された一般席車4両について豊橋方は先頭車化改造を行い前後とも「パノラマSuper」の電照マークを撤去、外装を一般車と同様の赤色にした車両になります。よってこの形式は1384Fが1編成存在しているのみになります。

事故という不幸ないきさつで出現した1380系は、豊明~犬山の普通列車でほぼ限定運用になっています。

そこで、犬山から普通豊明行きの1380系に乗車しました。車内はパノラマSuper時代とほとんど変わらず、転換クロスシートが並んでいます。普通列車としては乗り得車両になっています。
その後途中の布袋で「ローレル賞」ヘッドマークをつけた「ミュースカイ」の通過待ちがありましたので、ここでまた撮影してみました。

Img_0097
2006年11月4日 犬山線 布袋で筆者撮影

こちらは岐阜方先頭のオリジナルになります。実質上は同じような外観です。

この普通列車は、岩倉で準急の待ち合わせとなりましたので、ここで乗り換えて神宮前まで先回りして今度は編成全体を撮影しました。

Img_0104
2006年11月4日 名古屋本線 神宮前で筆者撮影

編成全体を撮影してから再び「ミュースカイ」を撮影するために三柿野に向かい、その後は犬山橋で待っていたところ回送で1380系がやって来ました。

Img_0151

Img_0152
回送で犬山橋を渡る1380系 2枚とも2006年11月4日 犬山線 犬山遊園~新鵜沼で筆者撮影

この回送は、新鵜沼で折り返して再び犬山から普通になった様です。

踏切事故という不幸ないきさつで出現した1380系1384F、今後増えることはないと思いますが、出会うことができましたら即撮影の要注目車両であると思います。

|

« ローレル賞受賞 名鉄2000系「ミュースカイ」 | トップページ | 名鉄パノラマカーから出現した異端車 7100系 »

カテゴリー名鉄」カテゴリの記事

レアもの」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。