« 北総鉄道 7500形デビュー | トップページ | 東急池上・多摩川線の珍車(1) 7915F »

2006.02.28

新型車登場でどうなる 北総7250形

今日は、先の記事のとおりで北総鉄道の新型車、7500形を京急線で撮影しまた乗車したのですが、その間でこんな車両に出会いました。やはり北総鉄道の車両になっている7250形です。

IMG_4264

IMG_4266
今日は終日運用についていた北総7250形 2枚とも2006年2月28日 京急線 品川で筆者撮影

北総7250形は元京成電鉄の3200形です。この車両は北総に譲渡されたのか、はたまた北総にリースされているという扱いかは不明ですが、いずれにしましても1編成しか存在せず、主に朝・夕のラッシュ時間帯に運用されているかとは思うのですが、今日は昼間にも京急線羽田空港へ乗り入れる運用に就いていました。

北総鉄道では新型7500形導入により開業当初からの7000形を置き換えることになっていますが、7000形よりも車齢では古いこの車両の置き換えの話は無いようです。しかし、親会社の京成電鉄の残っている3200形は新型車3000形の導入による姿を徐々に消している状況から、そう遠くないうちにこの7250形も新型車に置き換えられてもなんら不思議ではありません。

今後、7250形の動向にも注目する必要がありそうです。

|

« 北総鉄道 7500形デビュー | トップページ | 東急池上・多摩川線の珍車(1) 7915F »

レアもの」カテゴリの記事

カテゴリー京成・新京成・北総」カテゴリの記事

コメント

北総の7250形は、リース車両枠なので、勝手に潰すわけではなく、やむなく残している部分があると思います。もともと北総のリース枠は、伝統的に中古車が多く、初めは京急1000系片開きの初期車のリース車・7150形、2代目は同じく京成の片開き車両3150形のリース車両の7050形で、京急・京成の同車両の廃車が進行しても、長々と走っていました。
リース枠は原則として2本で、上記の車両は2本ずつ合計16両がリースになっていましたが、現在は京成3700形のリース車両7800形(実際は7300形の第3編成としての扱い)とこの車両の2本で、リース車も以前のように中古車だけということはなりませんでした。
もっとも、7050形などは、京成の3150形が廃車されても走っていたので、廃車されているという雰囲気を打ち消すような車両でした。
3200形は抵抗制御で、特に都営浅草線にでは廃熱を発生し、トンネル温度の上昇を導いている点があります。その点で問題があると思います。

投稿: ジョー万太郎 | 2006.03.01 16:46

ジョー万太郎さん、コメントありがとうございます。

北総7250形はリース車でしたか、ならばリース期間が切れるまでは走り続けそうですね。
たしかに、京成から地下鉄に乗り入れる車両もすでに更新された3500形でも珍しく、3700形や3400形が主流となった今、いまだもって京成3200形である北総7250形が乗り入れていることで、トンネル内温度上昇をもたらしているとならば早いうちにおきかえたいところなのでしょうが、リース車ということでそう簡単にはというのが現状なのでしょう。
しかし、ラッシュ時間帯限定かと思っていた7250形が昼間でも運用されているとは、ある意味においては以外にも思いました。

投稿: Kaz-T | 2006.03.02 01:14

この写真の7250系7251Fは3月で廃車になりました。やはり京成3200系が2007年には全廃になるので7251Fも老朽化が進んでいるのと新保安装置の未搭載などが主な原因です。やはり3200系ですから2007年までに廃車になると思っていました。しかし7250系自体形式がなくなったのではなく京成3300系3305Fと3313F4両+4両を再リースして7261Fとなりました。しかし私の予想では3300系も3200系の後に2010年に京成3000系に置換えられるので7251Fが3年間と同じように4年ぐらいしか持たないと思います。ちなみに7261Fは7251Fと違い新保安装置を持っています。もうひとつ悲しい情報で都営5200系が今年の夏で廃車になります。5000系の生き残りもついに浅草線は5300系に統一されます。

投稿: 東成田 | 2006.04.19 19:51

東成田さん、コメントありがとうございます。

この7251Fは運用を離脱しても、代わりの京成からのリース車が運行を始めているということですね。耳寄りな情報をありがとうございました。しかし、7261Fになった車両も京成ではもう姿を消しつつある形式のようですので、おっしゃるとおり短命で終わりそうですね。
2010年といいますと、北総線の終点印旛日本医大から成田空港へ延びる成田高速鉄道開業時期にあたります。京成・北総とも、大きな変化になりそうな気がします。

投稿: Kaz-T | 2006.04.19 22:46

この記事へのコメントは終了しました。

« 北総鉄道 7500形デビュー | トップページ | 東急池上・多摩川線の珍車(1) 7915F »