« YOKOHAMAトレインフェスティバル2005 | トップページ | 今年も発表 グッドデザイン賞 »

2005.10.02

川越線電化20周年記念列車 ~さよなら 八高・川越線103系~

10月に入り「鉄道の日」シーズンになりました。この土・日も各地でイベントが開催されたのですが、自分は昨日の午後から都合ができてしまい、そのイベントには参加することができませんでしたが、この記念列車には間に合いましたので、見に行ってきました。

埼玉県の大宮から川越を抜けて高麗川を結ぶ川越線が、先月30日で電化開業20周年を迎えました。これを記念した列車が本日、川越から高麗川を経由して八高線の八王子まで、定期列車にヘッドマークをつけて運転されました。

IMG_2729
103系で運転された「川越線電化20周年記念列車」 2005年10月2日 高麗川で筆者撮影

この記念列車で使用された車両は、1985年の電化開業時に導入された103系で運転されました。この103系は3000番台と呼ばれる車両で、元は仙台の仙石線で活躍していた旧型国電72系で車体を103系と同等の車体に載せ換えた車両から改造され103系になったという、変り種の経歴を持つ車両です。なお、この103系も寄る年波には勝てず、この記念列車の運行をもって運用を離脱します。よって、八高・川越線103系の「さよなら運転」も兼ねています。

IMG_2730
記念列車は前後で異なるヘッドマークが付けられた。 川越方は20年前の電化開業時のもの
2005年10月2日 高麗川で筆者撮影

この記念列車は前後で異なるヘッドマークが付けられ、川越方先頭には1985年の電化開業時のものが付けられました。

高麗川も大変多くの人が詰め掛け撮影していました。その後、この列車で川越まで乗車してみましたが、沿線では記念列車でありこれで最後となる103系を撮影しようと多くの人が撮影のために訪れていました。特に入間川の鉄橋付近ではさらに多くの人が訪れていました。
到着した川越で、再度撮影しました。

IMG_2739
2005年10月2日 川越で筆者撮影 このヘッドマークは八王子方先頭

川越では撮影で時間を費やしてしまい、乗り損ねてしまいましたので、その後の列車に乗車して、すれ違う武蔵高萩で撮影しました。

IMG_2740
2005年10月2日 武蔵高萩で筆者撮影

この武蔵高萩でもホーム端には多くの人が詰めかけ、撮影していました。
その後高麗川に戻ってみますと、この駅のホーム上で川越線電化20周年記念の写真展が開催されていました。

IMG_2748

そして、高麗川で行き会ったブログ関連の知人に出会い、東飯能でも再度撮影してみました。

IMG_2753
2005年10月2日 八高線東飯能で筆者撮影

今日は前述の通り用事があったのですが、なんとか間に合い川越線電化20周年記念列車を撮影することができました。

今から20年前、埼京線の開業とともに電化された川越線は、その後通勤路線として発展を遂げました。筆者も川越線電化開業の日に乗車した思い出がある103系3000番台は、この運転をもって引退します。
思えば数奇な運命をたどり、今日まで活躍してきた103系3000番台を労い、称えようではないでしょうか。


関連記事 JR103系の変り種健在なり(2004年10月22日)

|

« YOKOHAMAトレインフェスティバル2005 | トップページ | 今年も発表 グッドデザイン賞 »

セレクトE電」カテゴリの記事

引退・終焉」カテゴリの記事

コメント

八高線1474E車内でお会いしたr104です。
昨日はお疲れ様でした。

103系撤退は寂しいですが、205-3000もなかなか気に入ってますので今後もしばしば川越・八高線を撮ろうと思います。

投稿: r104 | 2005.10.03 15:54

私は、川越線電化20周年記念号を武蔵高萩駅で撮影しました。武蔵高萩駅も最終運転のため大賑わいになっていました。前後で異なったマークがあり、撮影できて良かったです。
後から来て、割込み撮影者や独り占めしている人も多く見られました。最後ぐらいマナーを守ってもらいたいと思います。
 黄緑の103系といえば、私は、山手線で利用したことが思い出に残っています。
 撮影前に、埼京線開業20周年記念号もあり、土呂駅で撮影しました。どちらも撮影できて素晴らしい休日でした。

投稿: 桜井智之 | 2005.10.04 11:30

コメントいただきまして、ありがとうございます。

r104さん>
こちらこそ、先日はお疲れ様でした。この日は大変な人出でしたね。私は都合があったもので、西武の横瀬のイベントには行くことができなかったもので、川越線103系に乗車しただけでしたが、これと掛け持ちの人も多かったのではないかと思います。
また、これからもよろしくお願いいたします。

桜井智之さん>
私も、この記事にありますように武蔵高萩でも撮影しました。川越14:57発の列車で交換待ちとなった同駅で撮影したのですが、ホーム端は大変な人だかりでした。もしかしたらここで桜井智之さんにお会いしていたのかもしれません。特異な存在だった103系の最後というだけに、沿線で多くの人が撮影していたのが印象的でした。

投稿: Kaz-T | 2005.10.04 22:02

この記事へのコメントは終了しました。

« YOKOHAMAトレインフェスティバル2005 | トップページ | 今年も発表 グッドデザイン賞 »