カテゴリー「発行社局:くりはら田園鉄道」の2件の記事

2017.03.30

0854.【くりはら田園鉄道】さよなら くりはら田園鉄道 全線リレーきっぷセット

「くりでん」と呼ばれ親しまれたくりはら田園鉄道、この路線も命運が尽きてしまい、2007年3月31日の運行をもって廃止されることになりました。手元にこのような記念乗車券がありますので公開いたします。
 
===========================
 名称   :さよなら くりはら田園鉄道 全線リレーきっぷセット
 発行社局:くりはら田園鉄道
 発売日  :2007年3月--日
 値段   :2,700円
 購入箇所:若柳駅
 シリアルNo.:1612
===========================
 
Img_0041
 
Img_0042
 
廃止を記念して発売された記念乗車券、各駅から隣の駅までの硬券乗車券のセットになります。
 
自分は、栗原電鉄時代には乗車する機会はなく、くりはら田園鉄道になって廃止直前にようやく乗車することができたという路線になります。この記念きっぷは先に記事としました創立85周年記念入場券とあわせて、有人駅であった若柳駅で購入したものになります。
 
栗電からくりでんに、存続を図ろうとしましたが命運が尽きてしまったくりはら田園鉄道、廃線となってから間もなく10年になります。現在旧若柳駅構内が鉄道公園としてかつてのくりでん車両が保存されているとのことです。
 
思い出になって間もなく10年という年月が流れてしまった、くりでんになります。

0853.【くりはら田園鉄道】くりはら田園鉄道85周年記念入場券

名鉄に導入されたレールバスのうち、早い時期に廃車となったキハ10形の一部は、宮城県にあった「くりはら田園鉄道」に譲渡されました。2003年、会社創立85周年を記念して発売されました記念入場券が手元にありますので公開いたします。
 
======================
 名称   :くりはら田園鉄道85周年記念入場券
 発行社局:くりはら田園鉄道
 発売日  :2003年12月--日
 値段   :不明
 購入箇所:若柳駅
 シリアルNo.:2284
======================
 
Img_0037
 
Img_0038
 
Img_0040
 
くりはら田園鉄道は宮城県の北部、東北本線の石越から鉱山があった細倉を結ぶ路線で、1918年に栗原軌道として発足し、1921年に第一期区間が開業、細倉までは1941年に細倉まで全通、社名は栗原鉄道に変更、その後1950年に電化、1955年に762mmから1067mmに改軌し栗原電鉄となりました。その後紆余曲折がありましたが、1987年に細倉鉱山が閉山となり貨物輸送も終了、沿線の過疎化が進み利用客が減ってきた一方で存続を図ろうと1993年に第三セクター会社となり、1995年に再び気動車での運転となり社名を「くりはら田園鉄道」と変更しました。地元地域においては「くりでん」として親しまれた路線になります。
 
栗原軌道からの創立85周年を記念して発売されたくりでん全駅の硬券入場券がセットされていますが、駅により栗原電鉄様式とくりはら田園鉄道様式のものになっているという特徴があります。
 
今となっては思い出になった路線であります。

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter