カテゴリー「発行社局:道南いさりび鉄道」の2件の記事

2016.03.26

0415.【道南いさりび鉄道】ながまれ号登場記念乗車券

本日よりJR江差線を引き継いだ道南いさりび鉄道では、観光団体用としても使用できる特別仕様車が早速登場しており、開業記念とあわせてこちらも記念きっぷが発売されました。
 
==================
 名称   :ながまれ号登場記念乗車券
 発行社局:道南いさりび鉄道
 発売日  :2016年3月26日
 値段   :2,000円
 購入箇所:道南いさりび鉄道本社
 シリアルNo.:0192
==================
 
Dscn2846
 
道南いさりび鉄道に早速登場した特別仕様車は「ながまれ号」という愛称がついています。「ながまれ」とは、道南地域の方言で「ゆっくりして」「のんびりして」という意味です。キハ40形の改造ですが、観光団体列車として使用できるように、道南杉を使用したテーブルやヘッドレストを設置した車内設備になっており、外装は函館山のシルエットと津軽海峡に煌めく漁火、街の灯り、空にスターダストをまとったものになりました。
 
本日、函館駅で行われた出発式において早速この車両が使用されたそうです。普段は一般列車としても使用されます。
 
観光列車も登場した道南いさりび鉄道、この路線は津軽海峡の海沿いを走る区間がありますので、この列車で道南のローカル線の旅をしてみるのもよいかと思います。

0414.【道南いさりび鉄道】道南いさりび鉄道開業記念乗車券セット

北海道新幹線開業に伴い、並行在来線であるJR江差線は第三セクター会社に移管されました。新たに道南いさりび鉄道として運行されることになった五稜郭~木古内間、開業記念きっぷが発売されました。
 
=======================
 名称   :道南いさりび鉄道開業記念乗車券セット
 発行社局:道南いさりび鉄道
 発売日  :2016年3月26日
 値段   :3,000円
 購入箇所:道南いさりび鉄道本社
 シリアルNo.:0248
=======================
 
Dscn2844
 
Dscn2845
 
JR江差線の経営を引き継ぐことになった道南いさりび鉄道、開業記念乗車券になります。硬券乗車券がセットされたものになります。道南いさりび鉄道では手売りのきっぷは原則として発売しないようですので、硬券になるとこのような記念きっぷぐらいになるのかもしれません。
 
開業した道南いさりび鉄道、車両はJR北海道からキハ40型を譲り受けて運行されます。本日見た限りですと一部の車両を除いてJR仕様のままで運行されているようでした。五稜郭~木古内を運営する道南いさりび鉄道ですが、列車は五稜郭から函館までJR線に乗り入れます。また本州と北海道を結ぶ貨物列車もこの路線を経由して運転されます。
 
新幹線の開業によって経営移管された在来線、道南いさりび鉄道の発展を祈念するところです。

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter