« 1392.【名鉄】7000系パノラマカー60th記念乗車券 | トップページ | 1394.【湘南モノレール】全線開通50周年記念入場券 »

2021.06.26

1393.【京急】1000形新造車両デビュー記念乗車券

2002年から増備が続いている京急新1000形、本年2021年に増備された車両は異なった仕様となりました。

  

=========================
 名称   :1000形新造車両デビュー記念乗車券
 発行社局:京浜急行電鉄
 発売日  :2021年6月26日
 値段   :2,000円
 購入箇所:京急川崎駅
 シリアルNo.:0079
=========================

 

Img_2930

 

Img_2931

 

Img_2933

 

Img_2932

 

2021年も増備された京急新1000形、本年導入された4両編成2本は仕様が変更になりました。前面は2016年に導入された1800番台以来の中央に貫通路がある形状になりました。車内はクロスシート/ロングシートに転換できるL/C座席となりコンセントが設置、編成中に車いす用トイレと男性用トイレが設置されました。また運転席背後のクロスシート座席が復活しました。

このほど導入された新1000形はすでに運用を開始しており、特に平日朝時間帯に運転される「モーニング・ウィング」号にもクロスシートモードで運用され、またイベント列車としての運行も想定しているとのことです。

 

この記念乗車券は当初は2021年4月25日より京急蒲田駅で発売される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により東京都内に緊急事態宣言が発令されたことから発売が延期され、6月に入って京急川崎駅他4駅で発売されました。自分は都内から最も近い駅となる京急川崎駅にて購入しましたが、早朝に到着するとすでに列ができており、発売開始時刻の7:00で相当長い列になっておりました。記念乗車券の内容は今回増備された新1000形の特徴を記載した台紙に車両の外観や車内の様子をあしらったD型硬券乗車券4枚がセットされています。また、この記念乗車券にはマスクケースが付属しました。

 

Img_2934

付属したマスクケース

 

運転開始から時が過ぎて発売された京急の新1000形新造車デビュー記念乗車券、京急にも登場したL/C座席車、今後の活躍が期待されます。

« 1392.【名鉄】7000系パノラマカー60th記念乗車券 | トップページ | 1394.【湘南モノレール】全線開通50周年記念入場券 »

発行社局:京急」カテゴリの記事

西暦2021年[令和3年]発売」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。今回は買いに行こうか迷ったあげく、他の場所に出掛けることにしてしまい、直接買うことが出来ませんでしたので、羨ましく眺めております。L/Cカーとしてよりも「トイレ付き」という事に驚いた車両ですが、地上設備にかなりお金が掛かったんだろうなと思います。コロナ禍での登場となってしまいましたが、どのような活躍をするのか、増備はあるのかなど気になる車両ですよね。

りばてぃ様、コメントをありがとうございます。
当初から延期となりましたが、京急新1000形増備車野記念乗車券がこのように発売されました。京急において記念乗車券発売は早朝から人が集める傾向があり、今回は発売箇所が4か所となりましたが、東京都心から最も近い場所となる京急川崎駅においても、多くの人が集まり長い列になりました。
今回も増備がされた新1000形、L/C構造になりトイレも設置されたことが特徴になります。それだけにその運用方法も注目されているかと思います。今の状況では朝時間帯の「モーニング・ウィング」号に使用されているようで、今年度も増備が予定されているようです。
いずれにしましても、また注目を集める車両が登場した京急であるかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1392.【名鉄】7000系パノラマカー60th記念乗車券 | トップページ | 1394.【湘南モノレール】全線開通50周年記念入場券 »

カテゴリー