« 1354.【相鉄】羽沢横浜国大駅開業1周年記念入場券 | トップページ | 1356.【京成】都営浅草線×京成線 相互直通運転60周年記念乗車券 »

2020.12.01

1355.【関東鉄道】常総線快速列車運行開始15周年記念乗車券入場券

茨城県の取手から下館を結ぶ関東鉄道常総線、この路線で快速列車が設定されてから15年が過ぎました。

 

=============================
 名称   :常総線快速列車運行開始15周年記念乗車券入場券
 発行社局:関東鉄道
 発売日  :2020年11月30日
 値段   :510円

 購入箇所:守谷駅
 シリアルNo.:0322
=============================

 

Img_2793_20201205211001

 

Img_2794

 

関東鉄道常総線において、快速列車の設定は2005年8月24日のダイヤ改正から運転を開始しました。停車駅は取手から守谷まで各駅に停車後、水海道・石下・下妻と停車して下館まで運行されています。運行開始日の2005年8月24日はつくばエクスプレスが開業し、守谷駅で接続することになったことから、速達性向上を図る目的がありました。その後本年10月31日にダイヤ改正が行われ、朝・夕時間帯のみ運転であった快速を昼間にも設定し速達性向上を図っています。

 

快速運転15周年をむかえたことから発売されました記念きっぷになります。この記念きっぷのデザインは2005年の快速運転開始時に発売予定であった記念きっぷのデザイン(諸般の事情により発売されず)を採用し、守谷駅の入場券と守谷~水海道の片道乗車券がいずれもD型硬券でセットされています。

 

15年前につくばエクスプレス開業に合わせて設定された関東鉄道常総線の快速列車、つくばエクスプレス開業の影響は大きく今では朝夕混雑時間帯で2両、昼間は取手・守谷でも1両というところまでに編成が減少し、沿線開発により非電化ながらも複線になっている取手~水海道間も今ではその設備を持て余している感がします。一方で、つくばエクスプレスの効果を高めるために設定された快速列車、運行開始から15年が過ぎました。

« 1354.【相鉄】羽沢横浜国大駅開業1周年記念入場券 | トップページ | 1356.【京成】都営浅草線×京成線 相互直通運転60周年記念乗車券 »

発行社局:関東鉄道」カテゴリの記事

西暦2020年[令和2年]発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1354.【相鉄】羽沢横浜国大駅開業1周年記念入場券 | トップページ | 1356.【京成】都営浅草線×京成線 相互直通運転60周年記念乗車券 »

カテゴリー