« 1360.【東武】C11 325号機 営業運転開始記念券 | トップページ | 1362.【富士急】中央線通勤電車直通30周年記念入場券セット »

2020.12.30

1361.【上信電鉄】上信電鉄700形記念入場券セット

群馬県の高崎から下仁田を結ぶ上信電鉄では、2019年3月よりJR東日本から107系を譲受し700形として運行を開始しました。2020年12月で予定していた5編成が揃ったことから、記念入場券セットが発売されました。

 

======================
 名称   :上信電鉄700形記念入場券セット
 発行社局:上信電鉄
 発売日  :2020年12月14日
 値段   :900円
 購入箇所:高崎駅
 シリアルNo.:0482
======================

 

Img_2951

 

JR東日本107系は、急行型電車であった165系から発生した主電動機などを使用し自社工場で製造された2両編成オールロングシートの通勤型車両でした。1988年に日光線に導入されましたが、その後高崎エリアにも100番台の付番で導入され両毛線や上越線(高崎~水上)・吾妻線・信越線(高崎~横川)の普通列車で活躍しました。JR東日本では日光線では2013年で、高崎エリアでは2017年で運行を終了し、高崎エリアの100番台5編成10両が譲渡(この他部品確保用で2両が譲渡)され、2019年3月に第1編成がデビュー、以降整備を進め2020年2月に全5編成が揃いました。

 

全5編成が揃ったことを記念してこのような記念入場券が発売されました。全5編成いずれも外観は異なり、第1編成はアイボリーと緑のツートン塗装、第2編成は「下仁田ジオパーク」ラッピング、第3編成は「群馬サファリパーク」ラッピング、第4編成はJR107系塗装(高崎エリアでの外装)、第5編成はかつて200形を始めとした車両に施されていたコーラルレッド地・濃紺帯の旧標準色になっています。車内はワンマン対応機器が設置された他、クハの車内にあるトイレは使用停止としています。第2編成と第3編成のラッピングは以前西武からの譲渡車がまとっていたラッピングで700形に引き継がれました。記念入場券は各編成をあしらったD型硬券入場券5枚がセットされています。

 

上信電鉄700形は2019年3月より営業運転を開始していますが、この時発売された記念乗車券も入手できましたので合わせて公開いたします。

 

======================
 名称   :700形デビュー記念乗車券セット
 発行社局:上信電鉄
 発売日  :2019年3月29日
 値段   :1,000円
 購入箇所:高崎駅
 シリアルNo.:0228
======================

 

Img_2948_20210718120601

 

Img_2950

 

2019年の運転開始時に発売されました記念乗車券になります。改造前の車両や200形との並びの台紙と諸元を記した台紙に硬券乗車券がセットされています。

 

JR発足直後に自社で製造された107系、引退後近傍の上信電鉄に譲渡され700形となって、活躍が始まっています。

« 1360.【東武】C11 325号機 営業運転開始記念券 | トップページ | 1362.【富士急】中央線通勤電車直通30周年記念入場券セット »

発行社局:上信電鉄」カテゴリの記事

西暦2020年[令和2年]発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1360.【東武】C11 325号機 営業運転開始記念券 | トップページ | 1362.【富士急】中央線通勤電車直通30周年記念入場券セット »

カテゴリー