« 1259.【関西電力】トロバスラストイヤー記念乗車券 | トップページ | 1261.【東武】SL大樹運行開始1周年記念乗車券 »

2018.08.06

1260.【南海】さよなら南海コ11型・コ21型、コ12型・コ22型高野山ケーブルカー記念乗車券

霊峰高野山に登るケーブルカー、車両を置き換えることになり、現行車両の引退記念乗車券が発売されました。
 
======================================
 名称   :さよなら南海コ11型・コ21型、コ12型・コ22型高野山ケーブルカー記念乗車券
 発行社局:南海電気鉄道
 発売日  :2018年7月21日
 値段   :各390円
 購入箇所:和歌山市駅
 シリアルNo.:(記載なし)
======================================
 
Img_1854
 
大阪ミナミの難波から高野山に向かう南海高野線、電車で行けるのは極楽橋までで、そこから先はケーブルカーになります。1930年から運転を開始し、現在3代目となっている1964年から運転を開始したコ11型・コ21型、コ12型・コ22型について新車両に置き換えるとともに巻き上げ機など設備の更新を行うことになったことから引退を迎えることになりました。
 
現在の高野山ケーブルカーは2両連結の2編成が往復運転を行っています。特急「こうや」号と同じ外装をしております。
 
引退を記念して発売されましたアイテムになります。カードタイプの極楽橋→高野山及び高野山→極楽橋の片道乗車券が2種類発売され、そのデザインは歴代の外装をそれぞれあしらったものになります。
 
2種類が発売されましたが、これら乗車券をセットするための台紙が各駅においてこの記念乗車券発売を告知する「チラシ」として無料で配布されました。
 
Img_1859
チラシとして配布された台紙(記念乗車券をセットした様子)
 
1964年から運転を始めた高野山ケーブルカーコ11型・コ21型、コ12型・コ22型、弘法大師空海が開いた山へ参拝客を乗せて運転されてきましたが、現行車両での運行は本年2018年11月25日までとなっています。
いまでは世界遺産にも登録された山に登るケーブルカー、ここでも世代交代が行われます。

« 1259.【関西電力】トロバスラストイヤー記念乗車券 | トップページ | 1261.【東武】SL大樹運行開始1周年記念乗車券 »

発行社局:南海」カテゴリの記事

西暦2018年(平成30年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1259.【関西電力】トロバスラストイヤー記念乗車券 | トップページ | 1261.【東武】SL大樹運行開始1周年記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter