« 1242.【京急】さよなら2000形記念乗車券 | トップページ | 1244.【横浜市交】市営地下鉄グリーンライン開業10周年記念乗車券セット »

2018.03.16

1243.【富士急】ありがとう189系 直通運転終了記念入場券セット

明日3月17日は、JRグループをはじめとして多くの路線でダイヤ改正が行われます。ダイヤ改正になりますと、新たに登場する列車・車両もある一方で姿を消す列車・車両も多くあります。今回のダイヤ改正に際して、この車両も引退を迎えることになりました。
 
==================================
 名称   :ありがとう189系 直通運転終了記念入場券セット
 発行社局:富士急行
 発売日  :2018年3月10日
 値段   :1,000円
 購入箇所:ありがとうJR189系撮影会in河口湖駅開催記念グッズ販売会会場
                              (河口湖駅前保存車輛モ1車内)
 シリアルNo.:0567
==================================
 
Img_1733
 
Img_1734
 
今回のダイヤ改正で引退を迎えることになった車両は、JR東日本・豊田車両センター所属の189系になります。かつては中央線の特急「あずさ」「かいじ」で活躍した車両でしたが、2001年以降E257系導入に伴い定期運行での特急運用からは降りたものの、団体列車や波動輸送の臨時列車として運転されることが多く、注目を集めておりました。その中で臨時列車ではありましたがほぼ土休日ダイヤで運転された列車として、富士急線に直通するホリデー快速にも2003年から使用されるようになり、当初は「ぶらり河口湖」その後「ホリデー快速河口湖」そして「ホリデー快速富士山」と変遷があり、また富士山が世界遺産に認定されると金曜日でも臨時列車として快速「富士山」として運転されるなど、富士急線に彩を添えることになりました。また車両についても「あずさ」色の車両や旧国鉄特急色車両、旧「あさま」色車や、JR東武直通用車両「彩野」など多彩な車両が富士急線に乗り入れ、富士山の麓を目指しておりました。
 
豊田車両センター所属になり残っていた189系、最後は3編成となり、「あずさ」色のM50編成、旧国鉄特急色のM51編成、JR発足後まもなくグレードアップした車両に施された外装を再現したM52編成がありました。これら車両も老朽化が進み置き換えられることになり、ダイヤ改正を前に3月10日と16日に河口湖駅構内で189系の撮影会が開催され、それを記念してこのような記念入場券セットが発売されました。富士急主要駅のD型硬券入場券のセットですが、券面及び台紙には富士急線に乗り入れた189系及び同形態の183系の雄姿をあしらったものになりました。
 
今回のダイヤ改正で豊田車両センター所属の189系は引退を迎えますが、すでに「あずさ」色のM50編成は2018年1月で引退を迎えています。その引退ツアーで富士急線に入線した際にこのような記念入場券が発売されていました。あわせて公開いたします。
 
==================================
 名称   :ありがとう189系M50編成入場券セット
 発行社局:富士急行
 発売日  :2018年1月20日
 値段   :1,000円
 購入箇所:ありがとうJR189系撮影会in河口湖駅開催記念グッズ販売会会場
                              (河口湖駅前保存車輛モ1車内)
 シリアルNo.:0731
==================================
 
Img_1737
 
Img_1738
 
Img_1739
 
先にM50編成引退を記念して1月に発売された記念入場券、こちらは当初ツアー参加者にのみ発売されたもののようですが、今回の撮影会会場におけるグッズ販売で合わせて発売され入手することができました。
 
ダイヤ改正前日となった本日2018年3月16日は、新宿から快速「富士山」が河口湖まで運転されました。グレードアップ車の外装になったM52編成で運転され、到着した河口湖において折り返しの時間で留置線において撮影会が開催されました。これが最後に富士急線に入線した189系ということになります。
 
豊田車両センター所属の189系は、ダイヤ改正以降は3月25日に特急「かいじ」30周年記念の団体専用ツアーで新宿~甲府間で運転されたあと、ラストランツアーでM52編成が4月22日に豊田~甲府の往復、M51編成が4月27日に豊田→長野の片道で運転され姿を消すことになっています。ダイヤ改正以降の「ホリデー快速富士山」等の列車は房総エリアで活躍しているE257系500番台が使用されることになっています。
 
長きにわたり親しまれた国鉄特急型車両である189系、富士急線においても土休日や金曜日に観光客を乗せて河口湖へ姿を見せていた車両であり、折り返しまでの時間は河口湖電留線で圧倒的な存在感を放っておりました。また団体列車等で複数の189系が乗り入れるといった際は、緊急告知的に河口湖駅で撮影会が開催されるなど、富士急に直通した国鉄・JR車両の中でも最も印象に残った車両になるのではないかと思います。
富士山の麓を行く189系の雄姿は、多くの人々に思い出を残しました。

« 1242.【京急】さよなら2000形記念乗車券 | トップページ | 1244.【横浜市交】市営地下鉄グリーンライン開業10周年記念乗車券セット »

発行社局:富士急」カテゴリの記事

西暦2018年(平成30年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1242.【京急】さよなら2000形記念乗車券 | トップページ | 1244.【横浜市交】市営地下鉄グリーンライン開業10周年記念乗車券セット »

カテゴリー

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google