« 1235.【相鉄】20000系デビュー記念入場券セット | トップページ | 1237.【京急】京急創立120周年記念乗車券 »

2018.02.11

1236.【京王】京王ライナー運行開始記念乗車券

京王の新たな歴史の扉が開かれようとしています。
 
=====================
 名称   :京王ライナー運行開始記念乗車券
 発行社局:京王電鉄
 発売日  :2018年2月11日
 値段   :2,000円
 購入箇所:京王多摩センター駅
 シリアルNo.:0166
=====================
 
Img_1594
 
Img_1593
 
2018年2月22日に京王電鉄ではダイヤ改正が行われます。今回の改正で新たに登場する列車「京王ライナー」の運転開始を記念して、本日からまず京王多摩センター駅において発売されました記念乗車券になります。
 
今回のダイヤ改正で登場する「京王ライナー」は夕方から夜間帯にかけて、新宿から京王八王子・橋本に向けて下りのみ運転される、京王の歴史上において初めて登場する座席指定列車になります。停車駅は新宿を出発すると京王八王子行きは府中、橋本行きは京王永山までノンストップで運転され、以降は特急と同じ停車駅で運転されます。なお、府中・京王永山以降から乗車する際は座席指定料金は不要となっています。「京王ライナー」には昨年運行を開始した5000系を使用し、「京王ライナー」運行時には座席がクロスシートモードとなり、あわせて座席下のコンセントが使用可能となります。室内灯も暖色系の光となり、新宿駅出発待ち状態では車内にBGMが流れるなど、京王初の座席指定列車として多くの特色が盛り込まれています。
 
運行開始を前に発売された記念乗車券になります。発売日は京王多摩センター駅でのみ発売され、翌日からは新宿駅・府中駅でも発売されるとのことです。その内容は、「京王ライナー」のロゴがあしらわれた新宿からのD型硬券乗車券4枚が「京王ライナー」のプレートとあわせて停車駅等をあしらった台紙にセットされ、乗車券が収まっているところに「京王ライナー」に使用される5000系車両の写真があしらわれているというものになります。
 
いよいよデビューを迎える「京王ライナー」は、ダイヤ改正当日の2018年2月22日に新宿20:00発の京王ライナー1号京王八王子行きから運行を開始します。「新しい京王が走り出す」、まさに初の座席指定列車運転開始という新たな歴史の扉が開かれようとしています。

« 1235.【相鉄】20000系デビュー記念入場券セット | トップページ | 1237.【京急】京急創立120周年記念乗車券 »

発行社局:京王」カテゴリの記事

西暦2018年(平成30年)発売」カテゴリの記事

コメント

第1号の京王ライナーに、途中駅からでしたが乗車することができました。新鮮さがあり、初めて座ったクロスシートはなかなか心地良かったと思いました。特急停車駅の一部が通過となるなども含め、京王線にこのような座席指定列車が登場したことには、まだ信じられない気持ちもあります。しかし疲れた時遠くまで帰るには、ありがたい存在となっていくのでしょう。今度はいつか新宿駅から帰る時に乗車してみたいと思います。

通勤急行様、コメントをいただきありがとうございます。
自由席区間からとはいえ、早速京王ライナーに乗車されたのですね。京王線に登場したクロスシート、堪能されたようですね。
夕方から夜間のラッシュ時間帯に着席サービスとして登場した京王ライナー、早くも支持を得られているようで、今後増発や朝時間帯の上り運転などにも期待したいところですね。
まずは、順調に運転を開始したといったところではないかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1235.【相鉄】20000系デビュー記念入場券セット | トップページ | 1237.【京急】京急創立120周年記念乗車券 »

カテゴリー

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google