« 1220.【西鉄】西鉄100周年記念よかネットカード 第3弾 | トップページ | 1222.【相鉄】創立90周年記念乗車券・記念入場券セット »

2017.12.18

1221.【相鉄】85周年パスネット

本日12月18日は、相模鉄道が設立された日です。1917年に設立され本年2017年で100周年という佳節を迎えました。今から15年前の2002年に85周年で発売されましたアイテムをまずは公開いたします。
 
==============
 名称   :85周年パスネット
 発行社局:相模鉄道
 発売日  :2002年12月--日
 値段   :1,000円
 購入箇所:
 シリアルNo.:
==============
 
Img_1470
 
創立85周年を記念して発売された当時関東私鉄・地下鉄共通乗車カードで発売していたパスネットになります。この年にデビューした10000系をあしらいました。
 
10000系については、全編成外装が変更されておりますので、この時代のオリジナルの姿があしらわれているということに注目したいアイテムであるかと思います。

« 1220.【西鉄】西鉄100周年記念よかネットカード 第3弾 | トップページ | 1222.【相鉄】創立90周年記念乗車券・記念入場券セット »

カード:パスネット」カテゴリの記事

西暦2002年(平成14年)発売」カテゴリの記事

発行社局:相鉄」カテゴリの記事

コメント

記念カードについても体系だって整理されているのには感心してしまいます。国鉄がオレンジカードを導入したからしばらくの間は、JR,民鉄共に記念切符のカードへの移行が進み、収集をやめようかと思った時期さえありました。
私の場合、プリペイドカードは使用することが目的で、記念カードを買い出しに行くことも無く、出先でたまたま会ったら買うという感じでした。手元にはいくつか残ってはいるものの記念切符として見ることが出来ず、私の中で「暗黒の時代」になっています。

りばてぃ様、コメントをありがとうございます。
磁気プリペイドカードは、一時期のアイテムとして記念カードに限らず多く発行されました。記念アイテムとして買い集めたりしましたが、今弊ブログを作成し年代ごとのカテゴリー分けをしてみますと1980年代の後半から2000年代前半まではまさにプリペイドカード全盛の時代でかつ、2000年代に入ると関東私鉄では共通乗車カード「パスネット」全盛の時代であったことがうかがえます。確かにきっぷという点では暗黒の時代であったのかもしれませんが、その時代を物語るアイテムになるのではと思うところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1220.【西鉄】西鉄100周年記念よかネットカード 第3弾 | トップページ | 1222.【相鉄】創立90周年記念乗車券・記念入場券セット »

カテゴリー