« 1102.【富士急】快速『富士山』運転開始1周年記念入場券セット | トップページ | 1104.【小田急】鉄道の日10.14記念乗車券 »

2017.10.09

1103.【東急】池上線開業90周年記念入場券

本日大変な賑わいを見せている路線、今から5年前の佳節を迎えた際に発売されましたアイテムになります。
 
====================
 名称   :池上線開業90周年記念入場券
 発行社局:東京急行電鉄
 発売日  :2012年10月6日
 値段   :300円
 購入箇所:五反田駅
 シリアルNo.:3726
====================
 
Img_0984
 
Img_0991
 
Img_0985
 
今から5年前の2012年、東急池上線は開業90周年の佳節を迎えました。1922年に池上電気鉄道により蒲田~池上間が開通、池上本門寺への参詣路線として開通しました。それから90年が過ぎた2012年に発売された記念入場券になります。台紙には池上線開業時のモハ1形、長きにわたりこの路線の主力であった3450形、この路線で活躍した7200系を立体的にあしらった台紙に、この当時池上線で運行されていた車両をあしらったD型硬券によりこの時90周年を迎えた蒲田・蓮沼・池上の3駅の入場券がセットされています。
 
池上電気鉄道は開業の翌年に池上から雪谷へ、さらに1917年には順次路線を伸ばし大崎広小路まで同年10月9日に開通、そして五反田へはその翌年の1928年に開通して全通となり、それから6年後に池上電気鉄道は現在の東急の前身である目黒蒲田電鉄に吸収合併され、今日では東急池上線として運行を行っています。
 
池上線は今でも3両編成の電車が古くからの商店街が広がる街並みを各駅停車で運転されており、地元地域に親しまれて運転されています。車両についても7000系や1000系といった1990年代以降に導入された車両が走る中、先代の7000系を改造した7700系が健在であり、全列車ワンマン運転が行われており、各駅にはホームに柵とセンサーが設けられています。しかし駅によっては木造の柱が残るなど、どこか風情が残る路線になります。
 
さて、東急池上線は本日2017年10月9日で大崎広小路まで開通して90周年をいう佳節になりました。その一環で本日2017年10月9日の池上線に限り無料で乗り降りできる1日乗車券が配布され、大変な賑わいになったようです。
 
東京の街並みを行く東急池上線、地元地域に親しまれ今日も運転されております。

« 1102.【富士急】快速『富士山』運転開始1周年記念入場券セット | トップページ | 1104.【小田急】鉄道の日10.14記念乗車券 »

発行社局:東急」カテゴリの記事

西暦2012年(平成24年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1102.【富士急】快速『富士山』運転開始1周年記念入場券セット | トップページ | 1104.【小田急】鉄道の日10.14記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter