« 1056.【京王】調布駅付近連続立体交差事業 地下駅切替記念入場券 | トップページ | 1058.【JR東日本】常磐線全通110周年記念入場券 »

2017.08.23

1057.【京阪】京阪大津線 新塗装車両登場 記念1dayチケット

京都から琵琶湖を結ぶ京阪大津線において、新塗装車両が登場したことからこのような記念きっぷが発売されました。
 
===========================
 名称   :京阪大津線 新塗装車両登場 記念1dayチケット
 発行社局:京阪電気鉄道
 発売日  :2017年8月11日
 値段   :1,400円
 購入箇所:京阪石山駅
 シリアルNo.:
===========================
 
Img_0845
セットの内容 
 
Img_0846
 
Img_0847
 
京阪大津線とは、京都市営地下鉄東西線の御陵から浜大津を結ぶ京津線と、浜大津で接続して石山寺と坂本を結ぶ石山坂本線の総称になります。京津線は京都市営地下鉄東西線に直通運転を行っています。
 
この路線においては、本線系統で実施された新塗装化は行われておらず、京津線用800系はブルーを基調とした独自塗装、石山坂本線用の600系・700系は旧通勤車の緑色の外装が標準で、各種ラッピングや特別塗装車も多くある路線でしたがこの路線でも本線系統の通勤車と同じ外装となった車両が登場することになったことから発売されたものです。内容は大津線用の1日乗車券が2枚セットされており、使用するときは切り取って使用するようになっています。またこの記念きっぷには新塗装車両とともにこの路線の「鉄道むすめ」のキャラクターである「石山ともか」があしらわれ、記念きっぷを購入するとクリアフォルダーも付属してくるという内容になります。
 
さて、この記念きっぷはこの前の日曜日の8月20日に京阪を訪れ入手しました。この日は本線の特急に「プレミアムカー」が登場した日で早速乗車してきましたが、プレミアムカー関連の記念きっぷの発売はなく、大津線でこのような記念きっぷが発売されていたということで入手したものになります。
 
琵琶湖畔の地域の足として運転されている京阪大津線にも、新塗装化の波が押し寄せてきました。

« 1056.【京王】調布駅付近連続立体交差事業 地下駅切替記念入場券 | トップページ | 1058.【JR東日本】常磐線全通110周年記念入場券 »

発行社局:京阪」カテゴリの記事

西暦2017年(平成29年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1056.【京王】調布駅付近連続立体交差事業 地下駅切替記念入場券 | トップページ | 1058.【JR東日本】常磐線全通110周年記念入場券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter