« 0933.【しなの鉄道】ありがとう169系記念乗車券 | トップページ | 0935.【秩父鉄道】さよならリバイバルカラー引退記念乗車券 »

2017.05.04

0934.【秩父鉄道】1012号引退&7502号導入記念乗車券

最後の車両は2003年まで運転されていた国鉄・JR101系、多くの車両は1990年代頃までに引退しましたが、一部の車両は埼玉県の秩父鉄道に譲渡されました。
秩父鉄道では1000系として3両編成で運転され、外装は当初は黄色に茶色の帯、その後白をベースに青と赤のラインというものに変更され、その後先頭車のみ冷房化されこの時三峰口方先頭車がパンタ2台搭載となったことから前パンタというスタイルになりました。2007年になりますと、旧国鉄時代の外装を再現した編成が登場し注目を集めることになりましたが、寄る年波には勝てず東急から譲受した車両により置き換えられていきました。
2010年12月、7500系の第2編成導入に伴い1000系からまた1編成引退することになり、発売されました記念きっぷになります。

==========================
 名称   :7500系車両導入記念・1011号引退記念乗車券
 発行社局:秩父鉄道
 発売日  :2010年3月25日
 値段   :750円
 購入個所:通信販売
 シリアルNo.:0887
==========================
 
Dscn3091
 
東急から8090系を譲受し2編成目となる7500系導入に伴い引退を迎えることになったのは1012編成になります。この編成は2007年に旧国鉄色の一つで、山手線や中央・総武緩行線・南武線・鶴見線で使用された「カナリアイエロー」が再現された編成になります。
 
徐々に数を減らしていった秩父鉄道1000系になります。

« 0933.【しなの鉄道】ありがとう169系記念乗車券 | トップページ | 0935.【秩父鉄道】さよならリバイバルカラー引退記念乗車券 »

発行社局:秩父鉄道」カテゴリの記事

西暦2010年(平成22年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0933.【しなの鉄道】ありがとう169系記念乗車券 | トップページ | 0935.【秩父鉄道】さよならリバイバルカラー引退記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter