« 0673.【JR東日本】京葉線 二俣新町~新木場 開業記念入場券 | トップページ | 0675.【東葉高速】さよなら1000形 パスネット »

2016.12.03

0674.【JR東日本】常磐線開業120周年記念入場券

本年12月で開業から120周年を迎えました。本日その記念入場券が発売されました。
 
====================
 名称   :常磐線開業120周年記念入場券
 発行社局:東日本旅客鉄道
 発売日  :2016年12月3日
 値段   :1,260円
 購入箇所:北千住駅
 シリアルNo.:0066
====================
 
Dscn4209
 
Dscn4212
 
本年12月で開業120周年を迎えるのはJR常磐線になります。日暮里~岩沼の区間においては、先に友部~水戸間が水戸線として開業しておりましたが、今から120年前の1896年12月25日に田端~土浦間が開業、この時点で友部~土浦まで開業していた区間とつながりました。そして本日、開業120周年記念入場券が発売されました。
 
今から120年前に開業した常磐線の9駅(南千住・北千住・松戸・柏・我孫子・取手・藤代・牛久・荒川沖)のB型硬券入場券と、今から120年前のきっぷをイメージした模擬券が台紙にセットされています。台紙の表紙には、常磐線120周年を記念したポスター等にも用いられた常磐線列車のイラストで、以前東京駅100周年記念Suicaをデザインした方が今回も担当されたそうで、そのほか在りし日の常磐線列車の写真があしらわれました。
 
この記念きっぷを買いに、今回も早朝から北千住駅に出向きましたがすでに長い列になっており、自分はこのように入手できましたが、早い時間帯で完売になってしまいました。
 
120年という歴史を歩んできた常磐線、2011年の東日本大震災による不通区間が未だ残っている状況ではありますが、首都圏の通勤路線でもあり一方で茨城県や東北地方を結ぶ幹線として、これからもその役割は変わることはないでしょう。

« 0673.【JR東日本】京葉線 二俣新町~新木場 開業記念入場券 | トップページ | 0675.【東葉高速】さよなら1000形 パスネット »

発行社局:JR東日本」カテゴリの記事

西暦2016年(平成28年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0673.【JR東日本】京葉線 二俣新町~新木場 開業記念入場券 | トップページ | 0675.【東葉高速】さよなら1000形 パスネット »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter