« 0660.【関東鉄道】常総線開業90周年記念乗車券 | トップページ | 0662.【秩父鉄道】秩父鉄道創立100周年記念 絵はがき乗車券 »

2016.11.07

0661.【関東鉄道】さようなら キハ350形 記念乗車券・記念入場券

茨城県の常磐線取手から水戸線下館を結ぶ関東鉄道常総線、この路線で一時期の主力車両であった車両が引退を迎え発売されましたアイテムを公開いたします。
 
==========================
 名称   :さようなら キハ350形 記念乗車券・記念入場券
 発行社局:関東鉄道
 発売日  :2011年10月--日
 値段   :800円
 購入箇所:
 シリアルNo.:0163
==========================
 
Dscn4150
 
Dscn4152
 
Dscn4154
 
関東鉄道常総線で運転されていたキハ350形は、元は国鉄キハ35系を譲受して誕生した車両です。1987年から1992年にかけて入線しました。キハ35系は主に都市近郊エリアの非電化区間での使用を想定した外吊り式ドアが特徴の3ドアロングシート車両になります。時代は国鉄末期からJR発足当時、キハ35系の中にJRに引き継がれることなく国鉄清算事業団の保有となっておそらくは処分待ちの車両であったのかと思うのですが、関東鉄道常総線の使用環境にあっていたこともあって輸送力増強等のため導入することになりました。その後JR東日本から譲受した車両も存在し、これは当時相模線が電化し余剰となったキハ35系を譲り受けることができたことによります。いずれの車両もトイレを撤去しステップを改良、その後は冷房化や一部車両は機関交換を行い、末期になると関東鉄道の旧塗装を再現した編成や、映画撮影のため京浜東北線をイメージしたスカイブルーになった車両も現れました。しかし老朽化とともに、新型車を導入したことから2011年10月で引退することになりました。
 
引退を記念して発売された記念きっぷになりますが、キハ350形の写真をあしらったC型硬券のきっぷが付き、台紙には総勢24両入線(ただし内1両は部品確保用として入線)した国鉄時代からの略歴が記載されています。
 
関東鉄道常総線では主力であったキハ350形、引退してから5年が経過しました。

« 0660.【関東鉄道】常総線開業90周年記念乗車券 | トップページ | 0662.【秩父鉄道】秩父鉄道創立100周年記念 絵はがき乗車券 »

発行社局:関東鉄道」カテゴリの記事

西暦2011年(平成23年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0660.【関東鉄道】常総線開業90周年記念乗車券 | トップページ | 0662.【秩父鉄道】秩父鉄道創立100周年記念 絵はがき乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter