« 0633.【野岩鉄道】会津鬼怒川線開業記念乗車券 | トップページ | 0635.【西武】西武秩父線開通35周年記念SFレオカード・記念乗車券 »

2016.10.09

0634.【東武】野岩鉄道相互直通運転30周年記念乗車券

2016年10月9日で、野岩鉄道の開業から30周年を迎えました。開業当初から東武鉄道と相互直通運転を行っております。30周年の節目の記念として東武鉄道で記念乗車券が発売されました。
 
=========================
 名称   :野岩鉄道相互直通運転30周年記念乗車券
 発行社局:東武鉄道
 発売日  :2016年10月9日
 値段   :1,000円
 購入箇所:浅草駅
 シリアルNo.:0119
=========================
 
Dscn4043
 
Dscn4046
 
Dscn4049
 
1986年に開業した野岩鉄道直通用に、東武では6050系が用いられました。野岩鉄道においても同型車両が導入され相互乗り入れを行うとともに併結運転も行っております。
 
野岩鉄道への直通は、その後「スノーパル」や「尾瀬夜行」と呼ばれた民鉄では珍しい夜行列車が設定されたり、野岩鉄道の会津高原から先、会津鉄道会津高原~会津田島間が電化すると浅草から野岩鉄道を経由して会津田島までの直通運転を開始しました。また主に快速列車が直通しましたが、座席指定の快速急行列車の設定があったり、350系による急行「南会津」号の直通もありました。急行「南会津」号の運転終了後は会津鉄道の快速「AIZUマウントエクスプレス」号が野岩鉄道を経由して東武鉄道の鬼怒川温泉、のちに東武日光まで乗り入れるようにもなりました。浅草・日光・鬼怒川・会津を結ぶルートとして定着した運転形態となりました。
 
直通運転開始から30年が過ぎましたが、2017年に東武鉄道では新型特急車として500系が就役予定で、この車両が野岩鉄道にも乗り入れる予定があるようです。この記念乗車券の裏表紙にも掲載されております。
 
30年前の1986年に開業した野岩鉄道、直通運転を開始した東武鉄道、2017年の特急新設でまた注目を集める直通ルートとして脚光を浴びそうです。

« 0633.【野岩鉄道】会津鬼怒川線開業記念乗車券 | トップページ | 0635.【西武】西武秩父線開通35周年記念SFレオカード・記念乗車券 »

発行社局:東武」カテゴリの記事

西暦2016年(平成28年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0633.【野岩鉄道】会津鬼怒川線開業記念乗車券 | トップページ | 0635.【西武】西武秩父線開通35周年記念SFレオカード・記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter