« 0437.【京急】羽田駅開業記念乗車券 | トップページ | 0439.【京成】荒川→八広 駅名変更記念乗車券 »

2016.04.01

0438.【京急】「京急600形」デビュー記念カード

京急空港線が羽田駅まで延伸した翌年の1994年4月、画期的かつユニークな車両が京急に登場しました。
 
====================
 名称   :「京急600形」デビュー記念カード
 発行社局:京浜急行電鉄
 発売日  :1994年4月1日
 値段   :1,000円
 購入箇所:品川駅
 シリアルNo.:000424
====================
 
Dscn2515
 
Dscn2516
 
Dscn2518
 
1994年4月に登場した車両は京急600形になります。前面は非常口を向かって左側に寄せた形となり、このスタイルは1998年登場の2100形、2002年登場の新1000形に引き継がれた1990年代以降の京急スタイルとなりました。ただ登場時はワイパーカバーの部分はブラウンになっていましたが、のちに今日の白色になりました。また車内は3ドアながらオールクロスシートという仕様になり、混雑時にも対応できるよう可動式の座席がついています。さらにこの車両は通勤タイプとなり地下鉄乗り入れ対応車となっていることから、クロスシートのまま都営浅草線・京成線に乗り入れることになりました。
 
クロスシートの京急を印象付けた600形、そのデビュー記念のアイテムを公開しましたが、京急では600形がデビューした日に自動改札機に直接投入して乗車することができるプリペイドカード、「ルトランカード」の発売及び使用が開始され、ルトランカードデビュー記念カードが発売されたような記憶があります。600形デビュー記念も同じ日に記念ルトランカードとして発売されました。
ルトランカード導入と合わせて発売された600形デビュー記念カードには、ルトランカードについての説明と使用方を記した案内が同封されておりました。
 
Dscn2519
同封されていた案内
 
関東では珍しくクロスシートの車内を持つ通勤車としてデビューした京急600形、デビューから本年2016年で22年が過ぎました。この間で更新工事が行われ、特徴であった可動式のクロスシートは外され車端部にボックスシートが残されているほかはロングシートに改造されました。しかし1998年の羽田空港駅開業に合わせて運転を開始した、羽田-成田の空港間を結ぶ「エアポート快特」に優先的に使用されるなど、これからも活躍が続く京急600形であります。

« 0437.【京急】羽田駅開業記念乗車券 | トップページ | 0439.【京成】荒川→八広 駅名変更記念乗車券 »

発行社局:京急」カテゴリの記事

西暦1994年(平成6年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0437.【京急】羽田駅開業記念乗車券 | トップページ | 0439.【京成】荒川→八広 駅名変更記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter