« 0415.【道南いさりび鉄道】ながまれ号登場記念乗車券 | トップページ | 0417.【ゆりかもめ】新橋駅本駅開業記念 一日乗車券 »

2016.03.26

0416.【東武】東武アーバンパークライン急行列車運転開始記念乗車券

本日2016年3月26日より、それまで普通列車のみ運転であった路線に急行列車が運転を開始することになり、このような記念きっぷが発売されました。
 
==============================
 名称   :東武アーバンパークライン急行列車運転開始記念乗車券
 発行社局:東武鉄道
 発売日  :2016年3月26日
 値段   :500円
 購入箇所:浅草駅
 シリアルNo.:0204
==============================
 
Dscn2851
 
本日より急行列車が設定されるようになったのは東武鉄道のアーバンパークラインという路線になります。大宮~春日部~柏~船橋と結ぶ路線で、以前は野田線と呼んでいた路線でしたが、沿線の清水公園駅周辺で東武鉄道が街づくりを行い分譲することになったことから、このような名称になりました。今回実施されたダイヤ改正により大宮~春日部間で急行運転を行うことになり、急行列車は大宮~春日部間は途中岩槻に停車、春日部以降は各駅という停車駅で、昼間に30分間隔で運転されます。
 
東武アーバンパークラインの急行運転記念としてこのように発売された記念きっぷですが、内容は大宮から420円区間の準常備硬券と、船橋から小児用80円区間の地図式補充券のセットというかなり変わった内容になっています。特に地図式補充券はかつて車内で車掌さんから乗車券を買い求めたり精算したりした際に発行されたもので、乗車区間や金額等はパンチ穴をあけて発行するというものになります。自動改札機が導入されさらに共通乗車カードが導入された時点で姿を消していった券になりますが、今回の記念きっぷ発売に合わせてこの様式を復活させて発売されました。
 
急行が運転を開始した東武野田線・アーバンパークライン、それだけ沿線の開発が進み利用客が増え速達化の要望が出されたのでしょう。今回は大宮~春日部間だけになりますが、今後急行運転区間の拡大があるのか、変わり始めた東武野田線・アーバンパークラインに注目です。

« 0415.【道南いさりび鉄道】ながまれ号登場記念乗車券 | トップページ | 0417.【ゆりかもめ】新橋駅本駅開業記念 一日乗車券 »

発行社局:東武」カテゴリの記事

西暦2016年(平成28年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0415.【道南いさりび鉄道】ながまれ号登場記念乗車券 | トップページ | 0417.【ゆりかもめ】新橋駅本駅開業記念 一日乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter