« 0381.【JR東日本】相模線電化完成 オレンジカード | トップページ | 0383.【JR東海】特急東海 運転開始記念オレンジカード »

2016.03.16

0382.【小田急】小田急新宿-JR沼津 相互直通運転開始記念乗車券

今から四半世紀前の1991年3月16日、前日までSE車で運転されていた小田急ロマンスカー「あさぎり」号は、御殿場から沼津まで延長されました。
 
============================
 名称   :小田急新宿-JR沼津 相互直通運転開始記念乗車券
 発行社局:小田急電鉄
 発売日  :1991年3月16日
 値段   :1,000円
 購入箇所:新宿駅
 シリアルNo.:2030
============================
 
Dscn2619
 
沼津まで運転されることになった小田急ロマンスカー「あさぎり」号、これに合わせて小田急では新型ロマンスカーを登場させました。20000形RSE車になります。この車両はSE車から続いた連接構造から一般的なボギー構造になり、3100形NSE車から続いていた前面展望車もなくなりましたが、7両編成の中間2両がダブルデッカー車となり、2階席はグリーン車として、また一部の階下席は4人掛けのコンパートメントという構造になりました。ダブルデッカーではないほかの車両も10000形に続いてハイデッキ構造となりました。また沼津まで運転開始に合わせてJR東海も371系電車を登場させ、小田急新宿まで乗り入れました。
 
沼津まで乗り入れることを記念して発売された記念きっぷ、この列車に使用される20000形RSE車があしらわれ、運転席、そして西伊豆から眺めた富士山と新宿都庁舎をあしらった3枚のセットになります。
 
華々しくデビューした20000形RSE車、あさぎり号はもとより箱根方面へも活躍しました。しかしハイデッキ・ダブルデッカーという構造はバリアフリー化という時代の要請に沿わなくなってきたことや、あさぎりの利用が低迷してきたこともあって、2012年3月16日を最後に運転を終了し、あさぎり号はこの翌日のダイヤ改正より60000形MSEでの運転となりましたが、運転区間は御殿場までに短縮され運転本数も1往復減となってしまいました。

引退後の20000形RSE車は、1編成が富士急行に譲渡され「フジサン特急」として運行されていますが、ダブルデッカー車はなく平屋の車両3両編成になっています。
 
今となっては沼津まで運行したロマンスカーは、20000形RSE車とともに思い出になってしまいまた。その華々しいデビューの時からもう四半世紀という時がいつの間にか流れてしまいました。

« 0381.【JR東日本】相模線電化完成 オレンジカード | トップページ | 0383.【JR東海】特急東海 運転開始記念オレンジカード »

発行社局:小田急」カテゴリの記事

西暦1991年(平成3年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0381.【JR東日本】相模線電化完成 オレンジカード | トップページ | 0383.【JR東海】特急東海 運転開始記念オレンジカード »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter