« 0352.【国鉄】埼京線池袋~新宿間開業記念入場券 | トップページ | 0354.【JR東日本】さようなら「みずほ号」 オレンジカード »

2016.03.03

0353.【国鉄】京葉線開業記念乗車券

今から30年前の1986年3月3日、東京副都心で埼京線が新宿まで開業しましたが、同じ日にこちらの路線も開業しました。
 
=================
 名称   :京葉線開業記念乗車券
 発行社局:国鉄 千葉鉄道管理局
 発売日  :1986年3月3日
 値段   :1,000円
 シリアルNo.:(9)8956
=================
 
Dscn2423
 
Dscn2425
 
Dscn2426
 
今から30年前の1986年3月3日に開業したのは、京葉線になります。この日はまず西船橋~千葉みなとの区間が開業しました。
開業を記念して発売されたアイテム、私は後年にこのアイテムを入手しましたが、内容は今回開業した各駅の完成予想イラストに片道乗車券が綴られ、表紙については運転席部分の赤いところを押すと、赤色LEDによるライトと「ハッピーバースデー」のメロディーが流れる仕様になっています。なお、この記念乗車券発売から30年が過ぎていますが、今でもこれらギミックは機能しておりました。
 
Dscn2427
スイッチを押してライトが点灯している様子
 
開業を迎えた京葉線、当初は貨物線として計画されましたが、情勢の変化により沿線開発が行われることになったことから旅客線として開業しました。開業当時はスカイブルーの103系で運転され、ラッシュ時間帯は10両、昼間は6両編成での運転でした。今ではベイサイドとして開発が進んだ京葉線ですが、開業当初は検見川浜や稲毛海岸付近で団地が建設されていたほかは未開の荒野といった風景で、今日では新都心として開発が進んだ海浜幕張駅周辺は開業当初は何もないといった状況であり、記念乗車券裏表紙の京葉線イラストマップでは「新都心幕張メッセ構想」と記されており、千葉みなとにあるポートタワーも建設中というありさまで、開業当初はほとんど乗る人がいなかったという状況であったようです。
 
この路線も開業から本日2016年3月3日で30周年を迎えました。その後京葉線は路線を延ばし、東京~蘇我間の路線となり総武線のバイパスとして、房総方面の特急列車が走り、沿線も開発が進み幕張新都心や東京ディスニーリゾートなどの行楽地を抱える路線に成長を遂げました。
 
私は京葉線には開業から少しして乗車しましたが、その当時から飛躍的な発展を遂げた2016年の京葉線であります。

« 0352.【国鉄】埼京線池袋~新宿間開業記念入場券 | トップページ | 0354.【JR東日本】さようなら「みずほ号」 オレンジカード »

発行社局:JNR国鉄」カテゴリの記事

西暦1986年(昭和61年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0352.【国鉄】埼京線池袋~新宿間開業記念入場券 | トップページ | 0354.【JR東日本】さようなら「みずほ号」 オレンジカード »

カテゴリー

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google