« 0235.【東京都交】大江戸線全線開業記念Tカード | トップページ | 0237.【京王】井の頭線急行運転10周年記念乗車券 »

2015.12.13

0236.【小田急】はるひ野駅 開業記念入場券

街びらきに合わせて開業した新駅、2015年で11年が過ぎました。
 
===================
 名称   :はるひ野駅 開業記念入場券
 発行社局:小田急電鉄
 発売日  :2004年12月11日
 値段   :1,040円
 購入箇所:はるひ野駅
 シリアルNo.:0590
===================
 
Dscn1655
 
Dscn1656
 
Dscn1657
 
はるひ野駅は、多摩線の黒川~小田急永山間に2004年12月11日に開業しました。この付近の街びらきに合わせて開業した駅で、各駅停車が停車する駅になります。駅上部には太陽光を利用した発電システムが設けられるなど、環境にも配慮した駅となっています。
 
開業を記念して発売されたアイテム、はるひ野駅の他新百合ヶ丘駅を含む小田急多摩線全8駅の駅舎をあしらったD型硬券入場券の8枚がセットされています。このほかはるひ野駅のみ単体の記念入場券も発売されていたと記憶しておりますが、自分が買い求めにいった時点ですでに完売でした。

小田急でははるひ野駅開業に合わせて全線でダイヤ改正が行われ、現在主に新宿~藤沢で運転されている快速急行が、また梅ヶ丘以遠の各駅から新宿方面への速達列車といえる区間準急が登場したのもこの日からで、合わせて多摩線に直通する多摩急行が増発され、また特急ロマンスカーで小田原までの列車の愛称に「さがみ」が復活したのもこのダイヤ改正になります。
 
開業から11年が過ぎたはるひ野駅、その後発展しているのか見てみたい気がします。

« 0235.【東京都交】大江戸線全線開業記念Tカード | トップページ | 0237.【京王】井の頭線急行運転10周年記念乗車券 »

発行社局:小田急」カテゴリの記事

西暦2004年(平成16年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0235.【東京都交】大江戸線全線開業記念Tカード | トップページ | 0237.【京王】井の頭線急行運転10周年記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter