« 0215.【京成】スカイライナー形車両運行開始40周年記念乗車券 | トップページ | 0217.【JR東日本】山手線E231系 運行記念入場券 »

2015.11.30

0216.【国鉄】山手線205系運転記念入場券

本日、2015年11月30日は山手線界隈では大賑わいでありました。新型車両E235系が運転を開始したことによります。そこで、プレイバック!歴代の山手線車両のデビュー記念アイテムを振り返ってみたいと思います。
 
まずは、この車両から。もう山手線での活躍は思い出になってしまった車両です。
 
====================
 名称   :山手線205系運転記念入場券
 発行社局:国鉄 東京北鉄道管理局
 発売日  :1985年3月3日
 値段   :300円
 シリアルNo.:9279
====================
 
Dscn1458
 
それまでの鶯色の103系を置き換えるために山手線に登場した車両は205系になります。まだ国鉄の時代、国鉄としては初めて本格的にステンレス車体の車両を導入しました。1985年3月に導入された205系は2段窓でしたが、この後増備された車両から1段下降式窓に変更になるという変化があり、1987年の国鉄分割民営化・JR東日本発足後も増備が続き、山手線全列車が205系になりました。その後11両化のため導入された車両が6ドアという特異な車両も登場しました。
その後、2002年にE231系が登場すると205系は置き換えられていき、山手線からは2005年4月で撤退し、南武線や埼京線・京葉線・武蔵野線などに転出していきました。早いもので山手線に導入されてから30年、撤退してから10年という月日が流れてしまい、205系の中から廃車が発生している状況もあり、山手線で活躍した姿は遠くになりにけりという感じがいたします。

« 0215.【京成】スカイライナー形車両運行開始40周年記念乗車券 | トップページ | 0217.【JR東日本】山手線E231系 運行記念入場券 »

発行社局:JNR国鉄」カテゴリの記事

西暦1985年(昭和60年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0215.【京成】スカイライナー形車両運行開始40周年記念乗車券 | トップページ | 0217.【JR東日本】山手線E231系 運行記念入場券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter