« 0177.【JR東日本】東京駅丸の内駅舎保存・復原完成記念入場券 | トップページ | 0179.【JR東日本】中央線201系ラストラン記念入場券 »

2015.10.19

0178.【JR東日本】東京駅開業100周年 記念Suica

昨年2014年12月20日、大騒動になったアイテム、私の手元にようやく届きました。
 
====================
 名称   :東京駅開業100周年 記念Suica
 発行社局:東日本旅客鉄道
 発売日  :2014年12月20日
 値段   :2,000円(デポジット500円含む)
 購入箇所:通信販売
====================
 
Dscn1254
 
Dscn1256
台紙表
 
Dscn1257
台紙裏
 
Dscn1259
Suicaカード
 
昨年2014年12月20日で、東京駅は開業100周年を迎えました。これを記念して発売されたアイテムになります。首都圏のJR線を中心に今や全国の主要都市の鉄道等で利用可能になったICカード乗車券、Suicaで発売されたことから大変人気になり、前日から東京駅の発売場所には多数の人が詰めかけ、あまりもの多くの人が集まって混乱し危険な状態となったことから、途中で発売を中止しこの件はマスコミにもニュースとして取り上げられたという、大変な騒動になったアイテムになります。
その後、この記念Suicaは希望者全員に通信販売方式で発売することになり、当初の発売部数15,000枚のところ最終的には約499万枚の申込があり、全員に販売が完了するのが2016年の3月頃までと、人によっては1年以上待って手に入るという状況になりました。私は2014年12月20日の東京駅の状況を見て、購入を一旦は諦めたのですが、最終的に申し込んだ人全員に販売するということで申し込みまして、ようやく手元に届いたという状況になります。
 
騒動になった記念Suicaではありますが、カードのデザインはJR東日本の女性社員がデザインしたという丸の内駅舎内のドーム天井をモチーフにしたもので、これならば一般の方でも欲しがる人は多いのではと思うデザインであると思います。

遅ればせながら、開業から100年を迎えた東京駅、この間で関東大震災や第二次大戦末期の空襲被害、日本の歴史の中において翻弄されたこともありましたが、一方で多くの人々が多く訪れその分多くのドラマが生まれた駅でもあります。もう次の100年が始まっておりますが、これからも日本の鉄道の中心として、また首都東京のシンボルとして、これからも多くの人が訪れ利用する駅であることは変わりはないかと思います。

« 0177.【JR東日本】東京駅丸の内駅舎保存・復原完成記念入場券 | トップページ | 0179.【JR東日本】中央線201系ラストラン記念入場券 »

カード:ICカード」カテゴリの記事

発行社局:JR東日本」カテゴリの記事

西暦2014年(平成26年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0177.【JR東日本】東京駅丸の内駅舎保存・復原完成記念入場券 | トップページ | 0179.【JR東日本】中央線201系ラストラン記念入場券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter