« 0172.【JR九州】九州・485系の記憶 ありがとう。九州を駆け抜けた485系 記念オレンジカードセット | トップページ | 0174.【京阪】2008鉄道の日記念 ~水の上の新都心「中之島」へ~ COMFORT SALOON 3000 SERIES スルッとKANSAI K CARD »

2015.10.19

0173.【JR九州】新型特急白い「かもめ」デビュー記念入場券セット

さて、JR発足後の九州では、新型車両を数多く投入してきました。建築デザイナーの水戸岡栄治氏の設計によるこれら車両は斬新なデザインをもち大変多くの人々の関心を得て、JR九州の企業イメージを大きく躍進させることとなりました。
 
ここに今から15年前の2000年3月、博多~長崎で特急「かもめ」用に登場した885系車両のデビューを記念したアイテムがありますので、公開いたします。
 
===========================
 名称   :新型特急白い「かもめ」デビュー記念入場券セット
 発行社局:九州旅客鉄道
 発売日  :2000年3月11日
 値段   :480円
 購入箇所:長崎駅
 シリアルNo.:001782
===========================
 
Dscn1206
 
博多~長崎を運転していた特急「かもめ」に導入されることになった885系、外装は「かもめ」をイメージした白い流線形の車体に黄色のアクセントがついたものになりました。また車内はデッキがギャラリーになっていたり、座席は革張りになっているなど大きな特徴があり、この列車が運転される長崎本線はカーブが多い路線であるため振り子式構造を持っており、従来車よりスピードアップも図られました。 時刻表等には「白いかもめ」と表記され、選んで乗車される方も多くいらしたようです。
この車両も登場時から人気を集め、翌年の2001年に鉄道友の会よりブルーリボン賞を受賞しています。
 
私はこの車両は運転開始後間もなくして博多~長崎で乗車して、そのデザインと乗り心地を体験しました。そして到着した長崎でまだ発売していたので購入したアイテムになります。ポストカードサイズで、885系の写真等があしらわれた長崎駅の入場券3枚セットになります。
 
この車両も登場から15年が過ぎました。885系はその後博多~大分の特急「ソニック」にも白い車体に青のアクセントを加えた「白いソニック」として登場、博多から長崎そして大分を結ぶ特急として活躍しています。ただ2011年の九州新幹線開業の時期に、すべての885系が青のアクセントになっているという変化があります。(これ以前から運用は共通化されていたようで、白いかもめ編成がソニックに、白いソニックがかもめに使用されていたことは日常であったようです。)今も斬新なデザインをそのままに、九州で活躍している特急型車両885系になります。

« 0172.【JR九州】九州・485系の記憶 ありがとう。九州を駆け抜けた485系 記念オレンジカードセット | トップページ | 0174.【京阪】2008鉄道の日記念 ~水の上の新都心「中之島」へ~ COMFORT SALOON 3000 SERIES スルッとKANSAI K CARD »

発行社局:JR九州」カテゴリの記事

西暦2000年(平成12年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0172.【JR九州】九州・485系の記憶 ありがとう。九州を駆け抜けた485系 記念オレンジカードセット | トップページ | 0174.【京阪】2008鉄道の日記念 ~水の上の新都心「中之島」へ~ COMFORT SALOON 3000 SERIES スルッとKANSAI K CARD »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter