« 0096.【国鉄】EXPO'85 サイエンストレイン 品川駅展示記念入場券 | トップページ | 0098.【国鉄】TSUKUBA EXPO'85 Memorial Ticket J.N.R 万博中央駅 記念入場券 »

2015.08.19

0097.【国鉄】国際科学技術博覧会開催記念入場券

そして1985年3月、我が国では大阪万博・沖縄海洋博に続く3番目の国際博覧会が、茨城県で開催されました。これを記念して当時の国鉄が発行したアイテムになります。
 
=======================
 名称   :国際科学技術博覧会開催記念入場券
 発行社局:国鉄 水戸鉄道管理局
 発売日  :1985年3月17日
 値段   :390円
 購入箇所:万博中央駅
 シリアルNo.:7798
=======================
 
Dscn0502
 
通称「科学万博 つくば'85」と呼ばれたこの博覧会、アクセス輸送を担ったのは国鉄常磐線でした。この当時、牛久駅~荒川沖駅間に博覧会開催期間中の臨時駅として「万博中央」駅が開設され、上野等からこの駅まで臨時列車「エキスポライナー」号が運転され、この駅から会場までは本邦初登場となった連接バスが運行されていました。
 
このアイテムは、エキスポライナーとして運転された当時の常磐線の主力車両であった415系と、連接バスがあしらわれ、硬券入場券には博覧会のシンボルマークやイメージキャラクターが印刷されています。
 
また万博中央駅においては、D型硬券の記念入場券も発売されました。
 
=================
 名称   :万博中央駅記念入場券
 発行社局:国鉄 水戸鉄道管理局
 発売日  :1985年-月--日
 値段   :140円
 購入箇所:万博中央駅
 シリアルNo.:4293
=================
 
Dscn0503
 
D型の硬券入場券に博覧会のシンボルマークがあしらわれています。
この入場券は現地にて購入したもので、博覧会に家族で行った帰りに購入したものになりますが、日付は昭和60年9月15日と刻印されております。博覧会終幕の前日に行ってきたことになります。

これらアイテムの購入箇所になっている万博中央駅は、博覧会終了と同時に営業を終了しましたが、それから13年が過ぎた1998年3月、ほぼ同じ位置に「ひたち野うしく」駅が開業し、連接バス乗り場だったところは近代的なニュータウンとなりました。

この博覧会から30年になりました。あの日、混雑していて会場内パビリオンで動き回るロボットや、広場に設置された巨大テレビなど、思い出がある方も多いでしょう。この博覧会で夢見た時代に今なっているのか、気になるところです。

« 0096.【国鉄】EXPO'85 サイエンストレイン 品川駅展示記念入場券 | トップページ | 0098.【国鉄】TSUKUBA EXPO'85 Memorial Ticket J.N.R 万博中央駅 記念入場券 »

発行社局:JNR国鉄」カテゴリの記事

西暦1985年(昭和60年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0096.【国鉄】EXPO'85 サイエンストレイン 品川駅展示記念入場券 | トップページ | 0098.【国鉄】TSUKUBA EXPO'85 Memorial Ticket J.N.R 万博中央駅 記念入場券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter