« 0087.【新京成】さよなら800形記念乗車券 | トップページ | 0089.【いすみ鉄道】キハ20入線 記念切符 »

2015.08.16

0088.【関東鉄道】竜ヶ崎線開業110周年記念乗車券

この路線、先日開業から115周年を迎えました。今から5年前、110周年の際に発売されましたアイテムになります。
 
=====================
 名称   :竜ヶ崎線開業110周年記念乗車券
 発行社局:関東鉄道
 発売日  :2010年8月14日
 値段   :1,000円
 シリアルNo.:0105
=====================
 
Dscn0692
 
Dscn0693
 
Dscn0694

関東鉄道竜ヶ崎線は、茨城県の常磐線佐貫駅から竜ヶ崎を結ぶ全長4.5キロの短い路線で、茨城県内において最古の歴史を持つ私鉄路線になります。常磐線のルートから外れてしまった龍ヶ崎の街と常磐線を結ぶために、1900年に龍崎鐵道として地元の出資により開業した鉄道でありました。開業後の経過として1944年に鹿島参宮鉄道(常磐線石岡駅から鉾田駅を運営していた会社で、後に鹿島鉄道となり分離後2007年で廃止)に事業を譲渡、1965年に鹿島参宮鉄道と常総筑波鉄道は合併して関東鉄道が発足、関東鉄道竜ヶ崎線となりました。関東鉄道の路線となってからは1971年に、鉄道路線としては全国初のワンマン運転が行われています。
 
この記念乗車券はこの当時に購入したのですが、常総線の取手駅・守谷駅か鉄道の日等のイベント会場で購入したものなのか思いだせない状況です。
内容はこの路線の各種硬券乗車券に、台紙には一時代の車両や駅舎が立体的にあしらわれたものになっています。
 
この記念乗車券発売から5年が過ぎましたが、今でも常磐線の佐貫駅から竜ヶ崎駅を結んでいる関東鉄道竜ヶ崎線、その役割は今も変わってはいないでしょう。

« 0087.【新京成】さよなら800形記念乗車券 | トップページ | 0089.【いすみ鉄道】キハ20入線 記念切符 »

発行社局:関東鉄道」カテゴリの記事

西暦2010年(平成22年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0087.【新京成】さよなら800形記念乗車券 | トップページ | 0089.【いすみ鉄道】キハ20入線 記念切符 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter