« 0050.【伊豆急】伊豆急2100系 リゾート21 誕生30周年記念乗車券 | トップページ | 0052.【北総】印西牧の原⇔印旛日本医大 北総・公団線 延伸・新駅開業記念乗車券 »

2015.07.22

0051.【北総】千葉ニュータウン中央駅⇔印西牧の原駅 北総・公団線 延伸・新駅開業記念乗車券

今では、成田スカイアクセスとして京成スカイライナーが通過する区間の一部となっている区間が、今年4月で開業から20周年を迎えておりました。
 
=========================
 名称   :千葉ニュータウン中央駅⇔印西牧の原駅
         北総・公団線 延伸・新駅開業記念乗車券
 発行社局:北総開発鉄道
 発売日  :1995年4月1日
 値段   :710円
 購入箇所:印西牧の原駅
 シリアルNo.:00482
=========================
 
Dscn0309
 
Dscn0310
 
千葉ニュータウンのアクセス路線となっている北総線、千葉ニュータウン中央駅から1駅延伸したのが、今から20年前の4月になります。印西牧の原という駅名で開業しました。
この時代、会社名は北総開発鉄道と称していましたが、小室駅から先は建設時のいきさつもありこの時代は住宅都市整備公団鉄道として、運営を北総が受託していたという時代になり、よって線名も「北総・公団線」という名称でした。
 
この記念乗車券は、開業した日に早速乗車しまして開業したばかりの印西牧の原駅で購入したものです。1駅延伸して新たな終点なった印西牧の原駅でしたが、開業時はホームは2面、線路は2線で中の2線は準備工事といった段階でした。この時点では、更に1駅延びる計画がありましたが、待避線を用意してたところで、ゆくゆくは成田空港まで線路が延びた際の対応がしてあったということになります。開業からしばらくしてこの駅に車両基地が設置されることになり、4線化されました。
 
記念乗車券は路線延伸・新駅開業と合わせて、この日デビューした9100形車両のペーパークラフトになっているという特徴があります。9100系はこの当時の住宅都市整備公団所有車両として新造され、千葉ニュータウンのシンボル的な車両として「C-Flyer」という愛称がつきました。
 
開業当初は、周囲に本当に何もなかった印西牧の原駅、それから20年が過ぎて確かに大型店の進出はあるようですが、駅前は相変わらず広大な空き地が広がっているという印象があります。

« 0050.【伊豆急】伊豆急2100系 リゾート21 誕生30周年記念乗車券 | トップページ | 0052.【北総】印西牧の原⇔印旛日本医大 北総・公団線 延伸・新駅開業記念乗車券 »

発行社局:北総」カテゴリの記事

西暦1995年(平成7年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0050.【伊豆急】伊豆急2100系 リゾート21 誕生30周年記念乗車券 | トップページ | 0052.【北総】印西牧の原⇔印旛日本医大 北総・公団線 延伸・新駅開業記念乗車券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter