« 0025.【京急】さようなら1000形記念乗車券 | トップページ | 0027.【国鉄】東海道・山陽新幹線100系旅客電車運転記念入場券 »

2015.07.05

0026.【新京成】200形8両編成列車退役記念乗車券

今ではすべての車両がVVVFインバータ制御車となった私鉄の、四半世紀前に引退した車両になります。
 
======================
 名称   :200形8両編成列車退役記念乗車券
 発行社局:新京成電鉄
 発売日  :1990年7月‐‐日
 値段   :500円
 購入箇所:松戸駅
 シリアルNo.:0206
======================
 
Dscn0071
 
Dscn0072_2
 
Dscn0073_2
 
常磐線の松戸駅から京成本線の京成津田沼駅を結ぶ新京成電鉄、戦後に京成電鉄が設立した子会社で、車両についても1970年代までは京成電鉄からの移籍車両が主力でした。しかし、沿線の開発が進みまた新京成電鉄で独自の車両を導入するようになり、更にはどこの大手私鉄よりも先駆けてVVVFインバータ制御車を導入するようになって、京成電鉄から移籍してきた旧型車は置き換えられていきました。この時、最後まで残っていた8両編成1本が退役することになり発行されたものです。この編成の退役で京成電鉄からの移籍車両はすべて退役となりました。
旧型車とはいえ、戦後急速に沿線人口が増えそれに応えるため京成電鉄から移籍してきた車両、その存在は大きかったのではないかと思います。私もこの車両は小学生ぐらいのときに新京成沿線にある梨もぎに家族で行ったときに乗車した記憶があります。今となっては、ショッキングピンクとホワイトのツートンの列車が走るようになり、すべての車両がVVVFインバータ制御車になった新京成電鉄、今思いますともう隔世の感じがします。

« 0025.【京急】さようなら1000形記念乗車券 | トップページ | 0027.【国鉄】東海道・山陽新幹線100系旅客電車運転記念入場券 »

発行社局:新京成」カテゴリの記事

西暦1990年(平成2年)発売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 0025.【京急】さようなら1000形記念乗車券 | トップページ | 0027.【国鉄】東海道・山陽新幹線100系旅客電車運転記念入場券 »

お知らせ


  •  弊ブログはWebページ「レインボーライン Kaz-T's STATION」のコンテンツになっております。
    内容についてのお問い合わせ等は、弊ブログ右サイドバー上部にあるリンクからWebページにアクセスしていただきますよう、お願いいたします。

カテゴリー

現在時刻


Googleで検索




  • 弊ブログ内検索
    ウェブ全体から検索


    Powered by Google

Twitter